1年キャラクター実技

1年石川実技ではお題に関するキャラクターを5人描くという課題を続けています。

今回御紹介するのは「アイドル5人」と「座る人5人」です。
アイドルはさすがに皆上手でしたねー!

アイドル5人

アイドル5人


アイドル5人

アイドル5人


アイドル5人

アイドル5人


座る人5人

座る人5人


座る人5人

座る人5人


座る人5人

座る人5人



2年佐藤誠司先生実技

2年は毎週火曜日東京から佐藤誠司先生に来ていただいて背景の実技を受けています。

佐藤先生は石川と同じく浦沢直樹先生のアシスタントを経てフリーランスとしていろいろな仕事場で背景を担当しており、現在日本でもトップクラスの技術を持つ敏腕背景アシスタントです。
今回は大学を題材に背景技術を教えていただきました。

まずは佐藤先生見本。上手すぎてヤバいです・・

まずは佐藤先生見本。上手すぎてヤバいです・・


学生作品

学生作品


学生作品

学生作品


学生作品

学生作品


学生作品

学生作品



5期生安藤優(P.N.)先輩特別授業

本日2年加藤先生実技では5期卒業生で、4年次在学中に集英社「ヤングジャンプ」にてデビューした安藤優(P.N.)先輩をお迎えして加藤先生と対談しました。

安藤優さんは本学マンガコース4年在学時に「アセクサイクルシチカ」という作品で「ヤングジャンプ」第26回シンマン賞に入賞、同作品で本誌デビュー。卒業後「ミラクルジャンプ」にて「イロホの引っ込み事案」という作品を掲載し、連載もそう遠くない期待の新人です。

講義では在学中の悩みや担当さんとのやりとりについて等、年齢の近いゆえのリアルなお話が聞けた事と思います。

安藤優先輩、本日はありがとうございました。

特別授業

特別授業


特別授業

特別授業


特別授業

特別授業




1年背景実技

1年石川実技はパースの基礎から簡単な建物と自然物を描きました。
まずは写真をよくみてしっかりアタリを取り、あくまで自分のタッチで表現の試行錯誤をしていく事が大切です。

建物

建物


建物

建物


建物

建物


木


木


木


森


森


森



集英社「ヤングジャンプ」様出張編集部

本日は集英社「ヤングジャンプ」様による出張編集部企画でした。

「ヤングジャンプ」HP

お一人の編集の方に対し19名の参加希望者という事でお昼からスタートし、終了は19時近くまで休みなしで丁寧に見ていただきました。
本学マンガコースでもたくさんの学生がお世話になっている「ヤングジャンプ」という事で、充実した内容になったと思います。
「ヤングジャンプ」の長谷川様からは「大変レベルが高く、楽しく見る事が出来ました」と嬉しいお言葉をいただきました。

見ていただいた学生諸君はいただいたアドバイスをもとに頑張って原稿を仕上げていただきたいと思います。

本日は長谷川様、遅くまで丁寧に見ていただきましてありがとうございました!

出張編集部

出張編集部


出張編集部

出張編集部


出張編集部

出張編集部


出張編集部

出張編集部


出張編集部

出張編集部



元マンガコース青木一平さん「サンデースーパー」掲載!

本日発売の「週刊少年サンデー増刊S(スーパー)」(小学館)に元マンガコース2期生青木一平さんの「スイートスター」という読み切り作品が掲載されています!

「サンデースーパー」HP

これまでも何作か読み切り作品を掲載してきた青木先輩、今回はアイドルオーディションを題材に熱いドラマを展開しています。
是非皆さんも雑誌でチェックしてみて下さい!

青木先輩の今後の活躍に期待して皆で応援していきましょう!

青木一平さん掲載おめでとうございます!

オーディションはリアルバトルだ!

オーディションはリアルバトルだ!




卒業生有馬ツカサさん「ビッグガンガン」デビュー!

現在発売中の「月刊ビッグガンガン」(スクエアエニックス)5月号にマンガコース4期卒業生有馬ツカサ(P.N.)さんが「隣のあの子」という読み切り作品でデビューしています!

「ビッグガンガン」5月号ラインナップ

第29回SEマンガ大賞で佳作受賞後、ついに読み切りデビューした有馬さんの今後の活躍が期待されます、
皆で有馬先輩を応援していきましょう!

有馬ツカサさん、デビューおめでとうございます!

不思議開運少女!

不思議開運少女!


公開講座「釣りバカ日誌誕生秘話」

4月22日土曜日は名古屋造形大学50周年記念講演として同朋学園内「Doプラザ閲蔵」にて「釣りバカ日誌誕生秘話」が行われました。

登壇される北見けんいち先生、やまさき十三先生、司会進行される長崎尚志先生の他に小学館「ビッグコミックオリジナル」編集部の平井様をお迎えして、講演では北見先生の赤塚プロ時代のお話から連載開始までのエピソード、やまさき先生からは映画製作時代から「釣りバカ日誌」大ヒットの瞬間のお話等、当時の現場の熱気が伝わるようなリアルなお話を語っていただきました。
当日総合司会をさせていただいたコース専任石川も、かつて「ビッグコミックオリジナル」編集部にお世話になっていた事もあり、大尊敬する先生方に緊張するとともに大変興味深く拝聴させていただきました。

受講者もマンガコース学生だけでなく、釣りバカファン、釣り好きの方まで100名近い方が集まっていただき、質疑応答でもマンガのお話から釣り体験談まで最後まで楽しい雰囲気でした。
当日前夜はおりしもテレビ愛知にてドラマ「釣りバカ日誌2」が始まったばかりで、これからもますますファンが増えていく超ベストセラー作品のお話をこのタイミングでお伺いできたのも良かったと思います。

お忙しい中名古屋までお越しいただいた北見先生、やまさき先生、平井様、本当にありがとうございました!

釣りバカ日誌誕生秘話

釣りバカ日誌誕生秘話


釣りバカ日誌誕生秘話

釣りバカ日誌誕生秘話







3年背景実技

現在3年石川実技では実際のマンガ原稿における背景の感覚を掴むために、原稿用紙を5コマ以上に割って好きな背景を描くという実技をやっています。

実際にコマに落とし込むとページ単位での絵のバランスも重要になり、色目や描き込み具合についても考慮する必要があります。
なにより「その背景を全ページ続けて描けるのか?」という自分のラインを掴んで欲しいですね。

背景実技

背景実技


背景実技

背景実技


背景実技

背景実技


背景実技

背景実技


背景実技

背景実技






3年水溜あいまい子さん、ヤングジャンプ本誌デビュー!

本日発売の「週刊ヤングジャンプ」(集英社)に3年水溜あいまい子(P.N.)さんの今年2月「#43シンマン賞」準入選+月間ベスト賞受賞作品「トランキライズ、コディペンデンシー」が掲載されています!

週刊ヤングジャンプHP

「銀河英雄伝説」の藤崎竜先生に「個人的には満点です」というコメントまでいただいたこの作品、キワキワな題材に水溜さんの個性的な世界観が高い画力で展開しています。
人気週刊誌である「ヤングジャンプ」において、ついに本誌デビューを果たした水溜さん、つぎはどんな世界を見せてくれるのか、今から楽しみです!

今月末28日には名古屋造形大学においても「ヤングジャンプ」編集部による出張編集部が行われる予定です。
是非水溜さんに続いて欲しいと思います!

水溜あいまい子さん、週刊「ヤングジャンプ」デビューおめでとうございます!
皆でアンケートを出して応援していきましょう!

「新星現る」!

「新星現る」!