3月26日(日)雨

朝はゆっくり始動。

お昼前に多治見に。

セラミック・パークに行く用があり、途中のカフェ「みさか」で昼食。オムライスが美味しいと聞いていたのでオムライス・ランチを注文。
IMG_1067

実際、美味しかった。
先日神戸の人気洋食店二店でオムライスを食べたのだが、中のケチャップライスは大きな差を付けてここの方が美味しい。パラッと炒められていて香ばしいし、チキンライスだったのもいい。これで、卵がもう少ししっとりしていて、デミグラスソースがかかっていたりすると完璧なのだが…

その後、セラミック・パークへ。展示を見た帰りに外を見てみると、どんよりと曇っている。
IMG_1068

一日中グレイな色合いで、少し沈んだ気持ちになった日だったが、静かに過ごした。

3月25日(土)晴れ

午前中から大学で仕事。

午後2時の空。
DSC00052
光が眩しい!

キャンパスでは、花桃(ハナモモ)が満開。
DSC00061

ミツバチがせっせと仕事。
DSC00057

こうやって花に潜り込んで、
DSC00055

さかんに蜜を集めている。
DSC00056

以前のブログで白木蓮(ハクモクレン)の蕾と書いたが、木蓮(モクレン)だった。
DSC00068

こちらは白木蓮。
DSC00072

こちらの石のオブジェからは新しい緑が芽生えてきた。よくこれだけ次々と四季の植物がちゃんと芽生えてくるものだ。
DSC00074

あれ、足もとに自転車が…
DSC00075
誰かの作品の一部かな?

桜ももうすぐのようだ。
DSC00077

幹から出るのは早く咲くらしい。こちらのは色がハッキリわかる。
DSC00078

遠くからも鮮やかな緋色が目立つ寒緋桜(カンヒザクラ)。
DSC00090

あまり人が通らないところで咲いているのがもったいないな〜
DSC00087

夕方から名古屋へ移動。
DSC00091
名古屋駅周辺は少し夕方の雰囲気。

今日はコンテンポラリーアートコース4年生の飲み会。前回の卒展中の飲み会には参加出来なかったので、こういう機会を作ってくれたのかな? ありがたい!
DSC00092

「飲みほ」で結構食べものも美味しくって安い。イイ店を見つけてくれたものだ!
IMG_1056

もつ鍋もなかなか良かった!
IMG_1054

色々は話で盛り上がってカラオケへ!
IMG_1061

この圧倒的な年齢差をものともせず、勇気を出して歌いまくった。

それにしても、卒業したばっかりなのに、既にみんなが大人に見えるのはなぜだろう? そして、自分自身の気持ちが若返っているのか、一緒に居るうちに年齢のギャップを全く感じなくなっているのが不思議!

ホントに楽しかった!
「また、やろうぜ !!」と別れ、深夜の帰宅となった。

3月24日(金)晴れ

朝から大学で仕事。

午後からは会議。

午後5時15分の空。
DSC00050b

風は強いが、日差しは暖かい。

夕方からは内科の受診。
定期的に診てもらっていて、今日は2月に受けた健康診断の結果を伝えた。
お酒の影響が気になったが、それは全く問題なかった。これで安心してしまうと不味いのだが・・・(すでに安心してしまっている!)

ただ、やはり生活習慣のせいか、コレステロール値や血中脂肪が少しヤバイ。
心を入れ替えなきゃ!!(入れ替えられるといいな)

3月23日(木)曇り のち 晴れ

今日は1年で最も遅い時期の入試「一般入試後期日程」の日だ。
朝、8時半から入試担当の先生方に挨拶。

他の入試に比べると受験者はそう多くないが、ここで頑張って決めてほしい。明るい春はもうすぐだ!

午後9時半に大学を出て名古屋キャンパスへ向かった。
今日は同じ学園の同朋大学の卒業式だ。

厳粛な雰囲気で式が進み、太田学長の式辞。同朋和敬の建学の精神がこの時代だからこそ必要だと私も思う。良いお話だった。

今年は同朋学園の三大学、高校、幼稚園ともに卒業・卒園式は好天に恵まれた。
今日も暖かい日差しを浴びての記念撮影。
DSC00049

一生の思い出に残る写真になるね!?
DSC00048

その後、大学に戻って入試委員会、そして、教授会。

その後、打合せ等があって、今は午後8時。
このブログを書いて帰ろうかと思っているところ。

3月22日(水)晴れ

朝から学長室で執務。

午前10時からは学園本部と結んでテレビ会議。

午後からは名古屋中心部へ移動。所用を済ませ、大幅に遅刻して名古屋キャンパスの会議へ。着くと会議はすでに終わっていたが、この機会に色々と打合せを行った。

その後は再び名古屋中心部へ移動し、定例の会合へ。
日曜日に深酒したので、2日間は断酒をしていた。
今日はさすがに少し控えめ ・・・のつもりだったが、なかなかそうは行かず、そこそこ飲んでしまった。ま、いっか??

今ごろの季節になると、どこからともなく沈丁花の甘い香りが漂い、植物も芽吹きはじめ、水仙、木蓮、桜と次々と開花し、世間は春の空気に包まれてくる。しかし、私の心は沈む。

以前のブログ(2012年6月23日、2013年3月3日)でも触れたが、大学受験で何度も痛い目に遭っている中で、最終試験で落ちたときのことがトラウマとなっていると思う。

一次試験、二次試験と大変な倍率をクリアし、最後の三次試験で「サヨナラ」されるのは本当にキツい。その三次試験の発表が3月20日だったのだ。

「今回はいける!」という絶対の自信があり、自分の番号を見に行ったら ・・・無い。

浪人を重ねた身で、一緒に頑張ってきた友人たちの多くが合格、自分だけ奈落の底へ、という辛い思い出はなかなか拭い去れるものではない。

発表を見た後はおそらく茫然自失の状態だったと思う。あまり人通りの無い道を歩き、少し離れた駅から電車に乗り、知らない路線を何時間か乗り継いだのを覚えている。まっすぐ下宿に帰るのが恐かったのだ。

カレンダーを調べてみるとその日は日曜日で翌日の21日は春分の日で休日だった。確かに、電車の中では幼い子たちを連れた家族連れが多く、暖かい日差しを浴びて楽しそうに語らっていた。その風景が目に焼き付いている。あまりにも自分の置かれている状況とかけ離れた光景であり、自分だけが暗室から覗いているように思われた。

結局、その次の年に合格できたが、この年は夏頃までボーッと過ごしていた。
今から考えると他の選択肢もあったのだが、当時はそれが見えず、頑なになっていた。むしろ、早く大学に入り、早く留学すべきだったと思うが、それは当時は全く見えなかった。

歳を重ねる毎に痛みは和らいできたが、春先の美しい季節が苦手になってしまったことは悲しいことだと思う。

3月21日(火)雨 のち 晴れ

久々の雨。昨日までの暖かさから比べると少し肌寒い一日だったが、まあ、たまには水分の補給がないと植物は困ってしまうしね…

今朝のウニ。
DSC00009

今年10歳になるので、少し運動すると自発的に休憩を取るのだが、それでも猫の本能か、動くモノには飛びつく。
DSC00011

今日は結構な運動量だ。
DSC00018

仕留めた!
DSC00020

少し休憩。
IMG_1046
上から見ると猫にしては鼻が高い。なかなかのハンサム・ボーイだね !?

今日は午前中に用を幾つか済ましてから大学へ。

夕方の雨上がりの空。
DSC00028
やっぱり青空はイイね!

色んな形の雲が風に乗って動いて行く。
DSC00032

仲良くねぐらに帰るのかな…?
DSC00034

雲に遮られていた太陽が顔を見せようとしている。
DSC00042
明日は晴れそうだ。

3月20日(月)晴れ

本当に暖かい日で、コートが要らないくらいだった。

大阪に向かう途中、またまたオムライスが食べたくなった。
三ノ宮で下りて向かった加納町の洋食店は午後1時を過ぎても長蛇の列で、すでに今日のお昼は終了の表示が出ていた。

やむを得ず、ブラブラと街に下りてゆき、地下街で見つけたお店に入った。
IMG_0979
ここもそこそこ有名らしい。

この昔風のスプーンの扱いがイイね!
IMG_0973
ケチャップライスにはビーフが入っていてなかなか美味しい。デミグラスソースではなく、ケチャップがかかっていたのが少し残念だが、まあ、満足な味だった。

その後、目的地の大阪へ。
リーガロイヤルホテルで開催されているジュエリーフェアに名古屋造形大学の学生の創作展のスペースが設けられているので見に行った。
IMG_0986

これは、栄光時計株式会社から学生に宝石や貴金属などの資材提供をしていただき、学生がデザインしたジュエリーをジュエリーフェアで販売させていただくというプロジェクトで、本来学生が扱えないような貴重な素材を扱うことができるだけでも得がたい体験だが、このような場で販売に携わることもできるという素晴らしい企画だ。
IMG_0985

すでに売約済みの作品や商談中のものもあり、会場に詰めている学生の表情にも緊張と興奮が感じられる。
IMG_0988

昨年学生作品を購入された方が今年も会場に来られていた。学生ならではの新鮮な感覚が気に入っていただけた様子で、本当に嬉しいことだ。

しばらく様子を見させてもらい、会場を後にした。

帰宅して、夜はウニとゆったりと過ごす。
IMG_1022

なにか食べもののニオイを察知した様子。
IMG_1024

と思うとクンクンし始めた。
IMG_1026

もう晩ご飯は食べたんだけど…
IMG_1028

その後は、落ち着く場所に入り込んでまったり。
IMG_1043

3月19日(日)晴れ

明日は大阪出張なのだが、一日早く関西入りさせていただき、神戸の旧友と親交を深めた。

お昼少し前に三ノ宮に着き、駅から海側を見る。
DSC09996

駅で友人と落ち合って、二人でブラブラと店を探す。
IMG_0926

昨年は共通の友人を二人も亡くした。今日はその後の話も聞きたかった。
軽くビールを飲みながらのお昼….のつもりだったが、このデカイやつを2杯、そしてワインのボトルを2本空けることとなった。
IMG_0929
この大きさはなかなかのもので、瓶ビールだと1本は優に入る。もちろん両手で飲むこととなる。

結局、正午頃から午後5時半まで延々飲み続けることとなった。日曜の午後、ちびちびと飲みながら亡き友のことを語り合い、時間は過ぎていった。

少し夕方の雰囲気になってきた街を一人でブラブラと歩く。
IMG_0938

暗くなってくると、また、人に会いたくなってくる。
IMG_0960

別の友人を呼び出し2軒目、そして、3軒目の店を出たら日付が替わりかけていた。
IMG_0962

つくづく深酒を反省。
DSC00002

西明石行きに乗車。
DSC00003

実家に泊まった。

3月18日(土)曇り のち 晴れ

今日は朝は暖かく春を予感させたが、昼間は曇っていて意外と肌寒く、そう簡単に春は来ないものだと痛感させられた。

朝はゆっくりと始動し、午後からは髪を切りに出かけた。いつもの床屋さんの予約が取れなかったので、息子の友だちが居るヘア・サロンに初めて行ってみた。

お任せでお願いした。年齢を気遣ってくれた仕上がりになっていると思う。
IMG_0912

その後は、ギャラリーに出かけた。
ガレリアフィナルテでは福田さんと久し振りにお話ができた。

そして、夕方の名古屋を歩き、帰宅の途に就いた。
IMG_0920

3月17日(金)晴れ

今日も良く晴れて暖かい。

キャンパスは春の日差しに溢れている。
DSC09967

花桃の蕾も開いてきた。
DSC09966

白木蓮(ハクモクレン)の蕾も少しずつ膨らみ、
DSC09970

桜の花芽も膨らんできた。
DSC09975

良く晴れて気持ちの良い日だ。
DSC09985

遠くの伊吹山は新たな積雪があったのかな?
DSC09987

春の日差しの中を飛行機が飛んでゆく。
DSC09980

午後からは名古屋キャンパスに移動。
午後6時少し前に帰宅の途に就いた。

このところ、毎日名古屋キャンパスに行っているが、庄内川の堤防道路を使っている。狭い道路なのでトラックとすれ違うときなどは少々緊張するが、視界が開けていて気持ちが良い。

遠くの山々が見えるし、川面に映る空の色が美しい。
そろそろ土筆(ツクシ)を採る人たちが見られる時期だ。