グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



教員紹介

ホーム >  教員紹介 >  空間作法領域 >  金澤 秀晃

金澤 秀晃


金澤 秀晃

KANAZAWA Hideaki 

職位:教授
担当領域:空間作法領域

ページ内目次


プロフィール

1961年神戸市生まれ。
京都市立芸術大学美術学部ビジュアルデザイン科卒業後、三菱自動車工業株式会社にて、車輌に装着するマーク・デカルなどのグラフィックデザイン業務を担当。

その後、アメリカ Art Center College of Design:Transportation Design(輸送機器デザイン)科を修了後、多数車輌の内外観、及び機種デザインの取りまとめ業務を担当。

内外観デザインでは、軽自動車からセダン、SUVなどの新規立ち上げ機種からマイナーチェンジ、特別仕様車など、デザインの企画からモデル製作まで、実践での一貫したデザインプロセスを経験。

機種取り纏め業務では、2代目ek-WAGON、2代目RVR、2代目OUTLANDER-PHEVの内外観をチーフデザイナーとして担当。
OUTLANDER-PHEVは、2013-2014のカー・オブ・ザ・イヤー:イノベーション部門賞、2014年次RJCテクノロジー・オブ・ザ・イヤーを受賞。

資格:知的財産管理技能士

作品紹介

OUTLANDER PHEV

OUTLANDER PHEV