グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



NEWS

ホーム >  NEWS >  2021年度 名古屋造形大学 入学者選抜について(予告)

2021年度 名古屋造形大学 入学者選抜について(予告)


名古屋造形大学では、大学入学者選抜改革に対応し2021年度の入学者選抜を以下のとおり変更します。


入試区分の名称変更について
・AO入試 → 総合型選抜
・推薦入試 → 学校推薦型選抜
・一般入試 → 一般選抜


大学入学共通テストについて
・2020年度実施の「大学入試センター試験」利用入試に準じた方式で2021年度入学試験から活用します。
・大学入学共通テストの「国語」は、記述式も活用します。記述式の段階評価の取扱いについては、
 共通テストの詳細決定後に速やかに公表いたします。
・「英語」はリスニングを除きます。
・民間の英語資格・検定試験は課しません。


一般選抜について
・2021年度一般選抜は、現行(2020年度)の入学試験内容を大きく変更する予定はありません。


主体性の評価について
・主体性の評価としてJeP(Japan e-Portfolio)は利用しません。また、調査書については、
 参考とするため提出を求めます。


英語4技能について
・本学独自の英語の試験において、民間の英語資格・検定試験は課しません。



なお、今後、上記内容に変更が生じた場合は、本学ホームページにてお知らせいたします