2014 年 2 月

第二回 NOYES絵本コンクール×ZIP-FM77.8×名古屋造形大学

ソファをデザインから生産まで国内で一貫して行っているソファ専門店のNOYESさんが、ソファをテーマにした絵本コンクールを開催しています。
そして選ばれた絵本の読み聞かせイベントが2014年2月23日(日)13時からNOYES名古屋ショールームにて開催され、イラストレーションデザインコース3年生榊原さんと1年生中村さんの作品が見事選ばれました。

お子様といっしょにご夫婦がゆったりとソファに腰掛けて、絵本の読み聞かせを楽しんでいました。読み聞かせの朗読はZIP-FMミュージックナビゲーターの都竹悦子さんです。

都竹悦子さんによって絵本の物語がいきいきと読み上げられ、とても素敵な時間を過ごす事が出来ました。今回の大賞には岐阜県在住の野口さんの作品「どこにいく〜?」が選ばれました。大賞にふさわしい優しさあふれる物語でした。おめでとうございます。

そして2月28日(金)ZIP-FMにてミュージックナビゲーターの都竹悦子さんの番組「OPENER」(14:00-16:00)にて、榊原さんと中村さんが14:37ごろ出演します。お時間ありましたらお聞きいただけたら幸いです。

イラストレーションデザインコース 足立ゆうじ

名古屋造形大学卒業制作展 最終日

2014年2月23日(日)最終日の名古屋造形大学卒業制作展は卒業生もたくさん来てくれて、とてもにぎわった一日となりました。

秋田さんの作品です。透明水彩を使ってオリジナル絵本を制作しました。ふたりの魔法使いのお話です。

B倍サイズの原画には圧倒されます。あやしさと可愛らしさが共存したイラストレーションです。

榎本さんの作品です。榎本さんは推理カードゲームを制作しました。手持ちのカードから推理していきます。

木村くんの作品です。絵本を制作しました。独特の感性でヘタウマイラストレーションを展開します。

八ヶ代さんの作品です。演劇の舞台美術と衣装デザインを制作しました。人間の毒をテーマにしたオリジナルストーリーです。

小林さんの作品です。世界的に知られている童話をモチーフにオリジナルゲームのキャラクターデザインを制作しました。

長谷川さんの作品です。岐阜出身の長谷川さんは地元にある素敵なカフェをもっといろんな人に知ってほしいという想いから、自転車でめぐるをコンセプトにしたカフェ本を編集しました。

水越さんは廃校になった地元の小学校をモチーフに、絵本を制作しました。

いろんな人に知ってもらおうと廃校になった小学校で展覧会を開催し、その活動は新聞にも取り上げられました。

最後は神谷さんの作品です。オリジナル水族館のブランディングを行いないました。

あっという間の一週間でしたが、たくさんの方から温かいお言葉やご指導をいただき学生たちにとって大変有意義で密度の濃い時間となりました。お忙しい中ご来場いただきまして本当にありがとうございます。

イラストレーションデザインコース 足立ゆうじ

名古屋造形大学卒業制作展 五日目

2014年2月22日(土)は寄藤さんの公開講座があったこともあり大変たくさんの方にご来場いただきました。

佐藤くんの作品を紹介します。オリジナルゲームのキャラクターデザインと、フィギュアを制作しました。雰囲気のある作品に仕上がりました。

つづいて清重くんの作品です。清重くんは高さ4メートル×幅2メートルの大作です。すべてペン画で挑戦しました。

一本一本ていねいに線が描かれています。

益田さんは1964年の東京オリンピックから2020年の東京オリンピックまでの出来事を屏風に制作をしました。

馬渕さんはおばあさんをテーマに絵本を制作しました。独特な表現と世界観で描かれています。

北谷さんは植物をテーマに制作しました。花言葉から連想されるイメージでキャラクターと植物を組み合わせて絵本にしました。

水野さんの作品です。オリジナルゲームのキャラクターデザインとコンセプトアートをペンタブレットで描きました。

藤田さんの作品です。テーマは不思議の国のアリスです。

最後は神谷くんの作品です。神話をテーマにイラストレーションを制作しました。

展覧会終了後、皆で打ち上げ。若いパワーを感じました。社会に出てからも一層頑張っていってください。

イラストレーションデザインコース 足立ゆうじ

名古屋造形大学卒業制作展 四日目

2014年2月21日(金)もたくさんの方にご来場いただきました。ありがとうございます。似顔絵ブースではこんなカップルが誕生してました。

今日も学生の作品を紹介いたします。まずは長谷川さんの作品です。長谷川さんは東京オリンピック2020をテーマにポスター、リーフレットなどを制作しました。

写真ではわかりませんが、ひらがなを構成しているパーツを画面にちりばめたデザインで日本らしさを演出しました。

つづいて森山さんの作品です。森山さん自身が撮った写真にイラストレーションを描いて作品集を制作しました。

本田さんは、洋服のデザインとイメージ動画を制作して、オリジナルファッションブランドを提案します。

洋服には刺繍でイラストレーションが描かれています。

リーフレットは立体イラストレーションで視覚効果を演出しています。

つづいて長屋さんの作品です。長屋さんは70年代をイメージしたテキスタイルデザインを制作、シルクスクリーンで印刷しました。

最後は座間さんの作品です。架空のバンドを設定し、そのライブの告知ポスター、ライブグッズ、websiteの構築を行いました。

ライブグッズの缶バッチを先着で配布しています。もしよかったらお持ちください。

いよいよ卒展も後半です。4年生の集大成をぜひご覧ください。

イラストレーションデザインコース 足立ゆうじ

名古屋造形大学卒業制作展 三日目

今日は倉内さんが描いてくれたコース全員の似顔絵をご紹介します。特徴が出ていてとっても似ています。



とてもすばらしい似顔絵です。ぜひご来場いただきお近くでご覧ください。

イラストレーションデザインコース 足立ゆうじ