2016 年 2 月

名古屋造形大学卒業制作展 最終日

名古屋造形大学卒業制作展最終日もたくさんの方にご来場いただきました。ご批評いただき誠にありがとうございます。

学生の作品を紹介します。荒木さんの作品です。荒木さんは公共交通機関のマナーポスターを作成しました。ふだん何気なく感じている事を滑稽に、かつ痛快に表現しました。

杉浦さんの作品です。戦国時代の武将に興味があり4年間テーマにして取り組んできました。卒業制作はその集大成として関ヶ原の合戦をテーマに屏風絵に挑戦しました。

川畑さんの作品です。鳥をモチーフに可愛らしいキャラクターデザインを制作し、キーホルダーやポーチ、クッションなどのグッズ展開を行いました。

23期生25名最後の紹介です。河野さんの作品です。生まれてから死ぬまでの人の一生をB0パネル4枚で表現しました。人生を春夏秋冬になぞらえ、その想い出の場面をイラストで綴っています。

この卒業制作を含め、4年間で経験した失敗や苦労の積み重ねこそが成功体験だと思います。この体験が今後の人生の大きな支えになっていきます。これからも制作活動を続けて一生懸命頑張っていってください。

イラストレーションデザインコース 足立ゆうじ

名古屋造形大学卒業制作展 五日目

2016年2月20日(土)はあいにくの天気となりましたが、とてもたくさんの方にご来場いただきました。お忙しい中ご来場いただきありがとうございます。

佐々木さんの作品です。金魚をいろんな方に知ってほしいと魅力を充分に伝えてくれるイラストレーションを水彩で制作し、Websiteを構築しました。金魚の魅力の魅力を伝えるWeb図鑑はこちらからご覧いただけます。

つづいて石黒さんの作品です。主人公が旅をしながらさまざまなキャラクターと出会い、成長していく場面を水彩で表現しています。

稲村くんはカードゲームを制作しました。登場するキャラクターは100種類を超えます。1年間じっくりと時間をかけて完成に至りました。

最後は佐野さんの作品です。小さい子がはじめて目にする動物をかわいらしく紹介するイラストレーションです。ラインスタンプも制作して展示しています。

卒業制作展は残り1日となりました。イラストレーションデザインコースでは15時からギャラリートークを開催します。作品の説明を制作者から直接聞く事ができます。ぜひとも愛知県美術館にご来場いただき学生の力作をご覧いただけましたら幸いです。

イラストレーションデザインコース 足立ゆうじ

名古屋造形大学卒業制作展 四日目

2016年2月19日(金)愛知県美術館は20時まで開館しております。

学生の作品を紹介します。山崎さんの作品です。2年生の頃、ファッションイラストに興味を持ち、自分だけの表現方法を模索して水墨と出会い、ファッション性の高いイラストにまで昇華しました。

鈴木くんの作品です。オリジナルストーリのゲームを制作、独特で力強いタッチでキャラクターデザインを描き込みました。

亀井くんの作品です。1年間かけて小説を完成させました。文章も挿絵もすべてオリジナル作品に仕上がっています。木炭を使っての素描が物語を引き立ててくれています。

最後は幸村さんの作品です。卓越した観察力で人の顔にひそむ動物的な要素を発見し、動物と人間を組み合わせた似顔絵を制作しました。

明日からいよいよ週末です。たくさんの方にご来場いただけますようどうぞよろしくお願い致します。

イラストレーションデザインコース 足立ゆうじ

グループ展のお知らせ 〆展

イラストレーションデザインコース4年生の4名が、名古屋造形大学卒業制作展の会期に合わせて、最寄りのギャラリーにて展示を行います。卒業制作展にご来場いただいた帰りに気軽に立ち寄れる場所にありますので、ぜひとも足をお運びいただけましたら幸いです。

〆展
2016年2月18(木)-2月24日(水)
18日-20日の期間は 10:00-18:30まで
21日-24日 10:00-16:30まで
※最終日は15時まで

ギャラリーチカシン
地下鉄栄駅すぐ
名鉄瀬戸線栄駅改札口から南へ5メートル

イラストレーションデザインコース 足立ゆうじ

名古屋造形大学卒業制作展 三日目

本日も学生作品を紹介していきます。

川井さんの作品です。森の中でパーティをするようなイメージでおしゃれな世界観を表現しています。ロゴマークの制作にはレーザーカッターを使用し、ファッション性の高いデザインに仕上がっています。

畠山さんの作品です。マザーグースを題材にして絵本を制作しました。絵本はじゃばら折という加工方法で制作、原画は透明水彩を使用し、物語をいっそう魅力的に伝えてくれます。

河原くんの作品です。オリジナルゲームの告知ポスターを制作しました。キャラクターデザインはもちろんゲームの面白さを伝えてくれるビジュアル表現で迫力あるポスターに仕上がっています。

最後は野村くんの作品です。4年間徹底してマンガの制作に没頭してきました。彼独特の世界観を構築した新しいスタイルのマンガ表現だと思います。

卒業制作展は折り返しの時期となりました。週末に向けていっそう盛り上げていくべく学生も会場に向かい、ご来場いただいた方へ作品についてのお話をさせていただく事もあるかと思います。お時間よろしければお出かけいただき4年間の集大成をご覧いただけましたら幸いです。

イラストレーションデザインコース 足立ゆうじ