展覧会のお知らせ 「猫展22」

2018年1月27日(土)から2月25日(日)の期間、スペースプリズムにて猫展22が開催されます。お時間ございましたら是非お出かけください。

猫展22
2018年1月27日(土)−2月25日(日)
正午−午後8時(最終日は午後5時)
※火曜日休廊

スペースプリズム
名古屋市東区泉1-14-23ホワイトメイツ1F

展覧会のお知らせ 「明日の制服展」

2018年1月9日(火)から12日(金)の期間、名古屋造形大学D-2ギャラリーにおいてイラストレーションデザインコース2年生9名によるグループ展「明日の制服展」が開催されています。お時間ございましたらぜひお出かけください。

明日の制服展
2018年1月9日(火)−12日(金)
9:00−18:00(最終日は16:30※入室は16:00まで)
名古屋造形大学D-2ギャラリー

4年生 卒業制作 中間審査4

2017年12月21日(木)4年生の実技時間は卒業制作中間審査4が行われました。

卒業制作展まであと1ヶ月と少し、大詰めの時期です。4年生の全員が後悔のないよう懸命に制作をしています。

イラストレーションデザインコース 足立ゆうじ

2年生 パッケージデザイン講評

2017年12月5日(火曜)2年生の授業ではパッケージデザインの講評が行われました。この課題では、コンビニやスーパーで販売されている商品のターゲット層を変えてリデザインを行います。どうしたらターゲットに購入していただけるのか、訴求力のあるデザインとは何か。自分自身で問いかけ、そして市場を客観的に観察することで深めていきます。

講評はディベート形式で行われました。デザイナーは視覚的なイメージを言葉にする力も求められます。討論することで自分の理解が深まります。ディベートの経験がこれからのクリエイティブ活動に役立ててもらえたら幸いです。

イラストレーションデザインコース 足立ゆうじ

クリスマスパーティ

2017年12月20日(水)授業後に学生会主催によるクリスマスパーティが開かれました。このパーティに合わせて、イラストレーションデザインコースの学生がクリスマス仕様のイラストを制作、にぎやかなパーティに花を添えていました。

イラストレーションデザインコース 足立ゆうじ

展覧会のお知らせ 「X’MAS ARTIST SHOP 2017」

2017年12月8日(金)から12月25日(日)の期間、スペースプリズムにおいて「X’MAS ARTIST SHOP 2017」が開催されます。日本画・洋画・版画・イラストレーション・オブジェ・ファッション・陶磁器・ジュエリーなど幅広い作品が展示されます。

お近くにお出かけの際はぜひお立ち寄りください。

「X’MAS ARTIST SHOP 2017」
スペースプリズム
2017年12月8日(金)−12月25日(日)
※火曜日休廊
正午−午後8時(最終日は午後5時まで)

学食リニューアルプロジェクト

2017年11月24日(金)授業終わりから学食リニューアルプロジェクトメンバーで学食壁面にロゴマークとイラストレーションを描きました。

ロゴマークは顔となるべき大切なシンボルです。方向性を明確にしていくため何度も議論を重ねて9月中頃から2ヶ月で200案以上のラフ案を出し決定しました。

大学で行われる卒業制作展に花を添える事が出来たと思います。あとは南側のガラス面と東側の壁面、メニュー表やサイン計画などゴールまでは折り返し地点です。残りの期間も一丸となって取り組んでいきます。

イラストレーションデザインコース 足立ゆうじ

4年生 卒業制作 中間審査3

2017年11月23日(木)4年生の実技授業は卒業制作の中間審査が行われました。

ファッションデザインや雑貨、パッケージデザイン、そして絵本など、学生の個性を十分に発揮される作品が制作されています。あと2ヶ月あまりです。卒業制作展に向かって懸命に追い込んでいます。

イラストレーションデザインコース 足立ゆうじ

展覧会のお知らせ 「犬・イヌ・戌・いぬ&Dog展」

2017年11月23日(木)から12月3日(日)までの期間、スペースプリズムにおいて「犬・イヌ・戌・いぬ&Dog展」が開催されます。絵画やイラストレーション、書、オブジェ、そしてグッズなど犬にまつわる作品が展示販売されます。

お近くにお出かけの際はぜひお立ち寄りください。

「犬・イヌ・戌・いぬ&Dog展」
スペースプリズム
2017年11月23日(木)−12月3日(日)
※28日火曜日休廊
正午−午後8時(最終日は午後5時まで)

2年生 パッケージデザインの課題

2017年11月13日(月)2年生の実技課題は、パッケージデザインです。コンビニやスーパーで並んでいる商品はすべてデザインされています。それらは商品の魅力をどうしたら消費者に伝えることができるのかを懸命に考えられています。この課題では、気になるパッケージを持参し、自分なりに読み取ってリデザインを行います。

イラストレーションデザインコース 足立ゆうじ