1. HOME
  2. ニュース一覧
  3. 山本理顕責任編集『都市美』創刊のお知らせ

山本理顕責任編集『都市美』創刊のお知らせ

2019年08月01日

2019 年8月、名古屋造形大学による定期刊行誌『都市美』が創刊の運びとなりました。名古屋造形大学学長の山本理顕が責任編集を務めます。芸術活動をとおして地域社会とかかわり、人々と共生する美しい都市空間を実現することを目指して、年2回名古屋造形大学から問いかける定期刊行物です。


芸術活動は私という存在の内側を探求する活動ではない。
芸術家の活動は他者の存在を必要とする。
芸術活動は他者の共感を求める活動である。あるものを見て美しいと判断する。自分一人の内側でそう判断するだけではなくて、そこには、その判断を他者に対して共有してほしいという、懇願の気持ちが潜んでいる。(中略)
芸術家は美しい都市空間を提案し、その共感を訴えて懇願する。美しい都市は、隣人と共に住むための都市である。グローバル経済という私的利益のためではなく、そこに住んでいる人々のための美しい都市である。
『都市美』を刊行します。美しい都市空間を提案し、そしてその実現を目指す人たちに寄り添いたいと思います。
――山本理顕「創刊の辞」より抜粋


目次(抜粋)
特集 コミュニティ権 新しい希望 山本理顕/大澤真幸×木村草太×山本理顕
/小熊英二×山本理顕/武田徹/島薗進
大学建築論 廣村正彰×山本理顕/西倉潔/蜂屋景二・玉田誠(ドキュメント名古
屋造形大学建築記)
論考 谷尾(布野)晶子/布野修司/西倉潔/高橋伸行
LOCAL REPUBLIC AWARD 田井幹夫/陣内秀信×北山恒×ジョン・ムーア×
広井良典×山本理顕/蜂屋景二

【書誌情報】
定期刊行物(年2回)『都市美』創刊1号 / ISBN 978-4-86528-243-6 C0030
定価 1,500円+税 / A5判並製 / 216ページ /発行 名古屋造形大学
装丁 廣村 正彰+中村 一行(HIROMURA DESIGN OFFICE)
本文デザイン 東仲 雅明 廣村 正彰+中村 一行(HIROMURA DESIGN OFFICE)
編集委員 西倉 潔、東仲 雅明、高橋 綾子 / 編集 今井 章博、小柳 学・守屋 佳奈子(左右社編集部)