1. HOME
  2. ニュース一覧
  3. 文部科学省「平成30年度私立大学等改革総合支援事業」に選定されました

文部科学省「平成30年度私立大学等改革総合支援事業」に選定されました

2019年04月18日

名古屋造形大学は、文部科学省が実施する「平成30年度私立大学等改革総合支援事業」において、タイプ1「全学的な体制での教育の質的向上に向けた取組を支援」に選定されました。(文部科学省 平成31年2月26日付通知)

  本学が選定されたタイプ1「教育の質的転換」は、全学的な教学マネジメント体制の構築、学修成果等の活用、授業改善等を図る組織的取組など、全学的な体制での教育の質的転換(学生の主体的な学修の充実等)を支援するもので、申請大学数420校に対して選定は142校(34%)となっております。

     今回の選定結果により、今後も全学的な体制での教育の質的向上と積極的な高大接続改革に取り組んでまいります。

 

私立大学等改革総合支援事業(文部科学省ホームページ)