グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



卒業生紹介

ホーム >  卒業生紹介 >  デザイナー  >  ジュエリーデザイナー 日比野純基さん

ジュエリーデザイナー 日比野純基さん


Profile

日比野純基さん

日比野 純基さん

2016年 ジュエリーデザインコース 卒業
株式会社 桑山 商品開発部 設計課

株式会社 桑山
株式会社 桑山 先輩社員インタビュー
仕事内容については、是非こちらもご参考ください。

どうして美大を受けようと思ったの?

高校三年生のとき、大学には行きたいと思っていたけど、大学は経済・経営の勉強をするってイメージが強くて、でもそれを勉強する意味がさっぱりわからなくて…。
そんな思いで、やる気もなく大学通って親に学費を出してもらうってのは、違うなって思ったから、親との相談の末、何かを作るのが昔から好きだったから、美術・デザイン系の学校に行くことを決めました。

しっかり考えて美大を選んだんだね。その中でも、何で造形にしたの?

高校にあった県内の美大関係の資料を漁っていたら、たまたま造形を見つけたからです。
その中で色々見て、ジュエリーデザインコースが一番そそられた!造形に決めた理由は、本当にそれぐらい小さなキッカケだったかな。

ジュエリーにそそられた理由はあるの?

細かい作業が好きなのと、あとは、全くの未知の世界だったから!
ジュエリー・宝飾品がどんな工程で作られているのか、そんでもって、その細かいものを自分の手で作ってみたいって思えたんだよね。

作品写真

卒業して、今はどんな仕事をしているの?

今はジュエリーメーカーに勤めていて、設計課に配属されてます。
仕事としては原型の仕上げ作業。多分これだけじゃ伝わらないよね(笑)CADでデータを作って、そのデータから3Dプリンターで形にして鋳造。その鋳造されたものを綺麗に磨いて仕上げるってのが仕事内容です。この仕上がった原型から型をとって量産されるわけで、何百個も量産されているのかな…?結構、修正や作り直しはあったりするけど、お店に自分が携わった商品が何万円とかで売られてるのを見ると、なかなかに嬉しい!

作品と日比野さん

スランプとか、仕事で大変なことって、何かあった?

本配属直後に、ものすごく自分の苦手な制作方法で原型制作を任されたことがあって、それがリアルなニワトリを3cmぐらいで作るってものだったんだけど、もう本当に上手くいかないし、毎日ニワトリの資料見る羽目になって、大変だった。夢にもニワトリが出てきたくらい(笑)
上手くいかない、できないって思う日々だったけど、好きな漫画に「腕を動かせ!!『できるようになる』瞬間までー」(リアル:井上雄彦)って言葉があって、そのページの写メを撮ってスマホの待ち受けにして、乗り切りました(笑)

ニワトリにうなされてたのね(笑)じゃあ、逆に、仕事の楽しい事、やりがいを教えて!

全般楽しいかな!
辛いこと、壁にぶち当たることもあるけど、その気持ちの根源的なところには 「自分のやりたかった仕事で」壁にぶち当たっているってわけだから、まぁ幸せなことだよね。やりがいで言えばまだまだ教わることばかりの新人だから、お金もらって修行させてもらってる感じかな…。職人をしていた人も何人もいるし、自分が生まれる前からジュエリー制作をしていた人もいるから、聞けば聞くほど知らない情報が入ってくるってのも、お得感。人によってやり方も色々だから、本当勉強になる!

大学の頃、もっとこうしておけば良かったな、っていう反省点とかある?

基礎と、それらをもっと回数こなすこと。授業で学ぶことなんて、本当に触り程度なんだよ。そんなもんで「できるようになった」って思っちゃうのは、浅はか!
もちろん自分もその浅はかな考えだった一人なわけだけど、だからこそ、今、特に思うかな。授業で学んだ技法や課題は、授業外の時間にもう一回くらいは自分で作ってみる。授業でやってなくても、やりたい技法とかがあれば、先生に聞いて教えてもらう。
聞けば必ず教えてくれるし、授業じゃないところで学ぶことほど記憶に残ってるし、楽しかったと思う。自分が知りたい、やってみたいって思って起こしている行動だからかな。強制的な学習じゃない分、前のめりになって学ぶことができるってのは大きいと思う。
でも、もちろん、授業で教わることは本当に大切だから、そこもしっかり学びましょう(笑)

これから新しくやってみたいことは?

自主制作かな。会社で自主制作はさすがにできないから、今は彫金机作ったり、必要な工具をお金貯めて買ったり、作れる環境を整え中。
あとは、石留めをできるようになりたい。一言で言ってもいくつも留め方に種類があるし、地金に石が付くと、色がついてさらに綺麗になるから。

最後に、高校生へ一言!

やりたいことをやりなさい!
卒業後の4年後にどうしてるかなんて、高校のうちから決まっている人のほうが少ないと思う。数年後の全くわからん将来を考えても、いつ地震が起きてもおかしくないし、隣の国からミサイル飛んでくるかもしれないし…。
だったら今やりたいことをやるほうが賢明なんじゃないかな。