グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



在学生の方へ

ホーム >  在学生の方へ >  COMPETITION

COMPETITION


現在名古屋造形大学が企画を予定しているコンペや、外部より寄せられたコンペの情報を掲載しています。
ぜひこの機会にチャレンジしてみましょう!

塗って発見プロジェクト

本学卒業生のイラストレーターimamura tomomi さんの線画をダウンロードして、塗り絵をしてみよう!
色鉛筆、絵の具、ペンなどのアナログでも、デジタルソフトでもなんでもOK。得意な方法、またはやったことのない技法の練習として、着彩してみてくださいね。新たな自分が発見できるかも?!

外部コンペ情報

COPIC AWARD 2020

「COPIC AWARD」とは、世界中のコピックファンを作品でつなぎ、
コピックでの作画・制作をより楽しいものにすることを目的としたコンテストです。
年齢、国籍、作品のジャンルを問わずどなたでもご応募いただけます。

第2回目となったコピックアワード 2019では、72カ国から2150点の作品応募をいただきました。
たくさんのご応募をいただきありがとうございました。

詳細はこちら

雪梁舎フィレンツェ賞展

ルネッサンス文化発祥の地、フィレンツェは、世界的な芸術の都です。
このたび、日本国内において活躍しておられる、若い精鋭作家の発掘を目的として、「第22回雪梁舎フィレンツェ賞展」を開催いたします。フィレンツェ滞在を通して、創作活動を支援し、21世紀の芸術文化の振興と、芸術家の育成を図ることを目指して作品を募集いたします。
「フィレンツェ賞展」 は、雪梁舎美術館の設立者であり、株式会社コメリの創業者でもある捧賢ーが発案し、1999年から開始したものです。前21回展よりこれを顕彰し、新たに「ファウンダー捧賢ー賞」を設けました。

詳細はこちら

ART MEETS ARCHITECTURE COMPETITION

2001年より若手芸術家の発掘、支援、育成のために始まった学生限定の立体アートコンペです。
最優秀作品は、買い上げ後、マンションの共有空間に常設展示されます。

詳細はこちら

第5回 星乃珈琲店 絵画コンテスト

星乃珈琲店は、新しい才能を発掘するため、第5回 星乃珈琲店絵画コンテスト を実施します。
クリエーターに活躍の場を提供するため、入選作品は作者名と共に全国の星乃珈琲店で巡回展示させていただきます。
蔵造りの店内を飾る、時代に捉われない力強い作品を期待します。

詳細はこちら

害蟲展 ~悪モノにされたいきものたち~ 作品募集

ゴキブリ、ハエ、ダニ、シロアリ、ガ、クモ、ムカデ、カミキリムシ、テントウムシなど、害蟲と呼ばれて悪モノ扱いされる昆虫は多くいますが、生態系から見ると彼らにも意外な存在理由があります。そんな蟲たちの命を「不快」「不利益」という人の短絡的な都合だけで奪っていいのか…… そうしたモヤモヤについてアートを通して一緒に考えてもらいたいというアーティビズム的な発想から企画した公募展です。害蟲の美しさや有益な側面に焦点を当てて制作された作品、生命の循環や存在意義について考えるきっかけとなる作品など募集します。以下の応募要項をご覧いただき奮ってご応募ください。

詳細はこちら

ダンボールで作る工作コンテスト

-企画者コメント-
コロナウイルス感染拡大防止のため家で過ごされる皆様に身近なものを使い創作活動する楽しさを感じていただけたらと思い、この企画を立ち上げました。普段は空間デザイン・グラフィックデザイン・デジタルコンテンツなどを制作する立場のためコンテストの主催には不慣れで至らぬ点もあるかと思いますが、ご了承いただければと存じます。

「#kumikami コンテスト」
コンテスト詳細について
主催:株式会社AD