NZUマンガ大賞

毎年マンガコース主催で「NZU名古屋造形大学マンガ大賞」を行っています。最終審査には長崎尚志先生を始め、複数の現役編集者をお招きして審査を行うなど、マンガ業界にリンクした企画を行っています。こちらのページでは「NZUマンガ大賞」にて賞を受賞した作品の紹介を行っており、実際に作品を閲覧することができます。
(※ 中には紹介のみの作品もあります)

 

第7回名古屋造形大学マンガ大賞結果 (学年は審査時のもの)

□ 大賞: 「バイリンガール」千澤口翔平(1年)
□ 学長賞:「スキナイロ」ウエヤマヒロ(1年)
□ 特別入選:「深世子の国」水溜あいまい子(2年)・「花涼火再来」隼人(4年)
□ 入選:「青をどうする?」シイザクヤ(1年)・「青春ビギナー」熊野愛美(3年)・「隔靴掻痒日和」岩井トーキ(4年)・「Placebo」田村瑠惟(4年)
□ 佳作:「アンドロイドフレンド」平岩安純(4年)・「むしのしらせ」西山拓朗(4年)
□ 努力賞:「Maria」井口宥(3年)

受賞作品を電子ブックで読む