2017 年 2 月

小説新潮 増田俊也著「タイムス少年物語」

現在販売されています2017年3月号の小説新潮にて増田俊也著「タイムス少年物語」の挿絵を描かせていただきました。本屋さんにお出かけの際は、ぜひご覧いただきお買い求めいただけましたら幸いです。

そしてページのデザインをしてくれたのは昨年卒業した23期生の亀井くんです。亀井くんは東京のデザイン事務所で忙しいならも大変充実した毎日を過ごしているとの事。卒業生の活躍なによりです。

イラストレーションデザインコース 足立ゆうじ

1年生 2年生 ガラスペイントプロジェクト

2017年1月から2月にかけての授業時間外に小牧市にありますアピタ桃花台店2階にてイラストレーションデザインコース1年生2年生の有志がガラスペイントを行いました。メンバーでどんな構成をするか議論しながら2年生池田さんのイラスト案を中心に進めていきました。

制作している様子です。

参加メンバーは1年生加藤さん、可児さん、高井さん、本多さん、長坂さん、山鹿さん、2年生池田さん、飯塚さん、後藤さん、河野さん、小田島さん、迫畑さん、藤嶋さんの13名で制作、リーダーは小田島さんと迫畑さん、初回の打ち合わせは11月に行われました。

どんなイラストレーションにするのか方向性を決めてそれぞれ制作、投票によるコンペ形式で決定しました。

アピタ桃花台店にお出かけの際は、ぜひ2階にもお立ち寄りいただきご覧いただけましたら幸いです。

イラストレーションデザインコース 足立ゆうじ

2年生 塩谷さん 展覧会のお知らせ

2年生の塩谷さんが岐阜で開催される展覧会「blossom 2017」に参加します。春をテーマにしたアートエキシビジョンです。この展覧会のメインビジュアルも担当しました。お近くにお出かけの際はぜひご覧いただけましたら幸いです。


ギャラリー&カフェ淡墨香房
岐阜市粟野西8丁目184−1
9:00−17:00 水曜日定休

イラストレーションデザインコース 足立ゆうじ

名古屋造形大学卒業制作展 最終日

名古屋造形大学卒業制作展の最終日は大変たくさんの方にご来場いただきました。誠にありがとうございます。

中村さんの作品です。彼女は立体絵本を制作しました。ページをめくるたびに新しい世界観に包まれます。

杉山さんの作品です。月をテーマにした絵本を制作しました。19世紀ヨーロッパの挿絵の黄金時代を思わせるようなアンティークな表現で魅力的なイラストレーションを描きました。

立木さんの作品です。原画はすべて鉛筆で制作しています。死をイメージさせる影のあるイラストレーションです。

展覧会は無事終えることができました。一年間お疲れ様でした。この卒業制作で経験したことすべてが自分の財産です。良いところは伸ばし反省すべき点は見直し、糧にして社会で役立ててください。

イラストレーションデザインコース 足立ゆうじ

名古屋造形大学卒業制作展 五日目

2017年2月18日(土)の今日はたくさんの方にご来場を頂いております。お忙しい中ご覧いただき誠にありがとうございます。

山田さんの作品です。彼女は旅先で撮影した写真にイラストレーションを組み合わせることで、いっしょに旅をしているような不思議な感覚を体験出来る作品に仕上がりました。

加藤さんの作品です。少女とお母さんの話をアニメーションで表現しました。「死」をテーマにした少女が成長していく物語です。

牧本さんの作品です。強く影響を受けた伊藤若冲の作品を彼女の若い感性でリデザインを行いました。刺繍で新しいイラストレーション表現を模索しました。

田副さんの作品です。テーマは「ソライロ」。さまざまな表情をみせる空の美しさをモチーフにイラストレーションを制作し、ポーチやブックカバーなどの商品に展開しました。

水谷さんの作品です。海の中でただよう美しいくらげを潜水艦から眺めているような図鑑を制作しました。緻密な描写でくらげの魅力を伝えてくれます。

安井さんの作品です。この1年間、描きたい想いをこのキャンバスにぶつけました。絵画的な表現で力強い作品に仕上がりました。

卒業制作展は19日(日)までです。ぜひこの力作を見ていただけましたら幸いです。

第24回名古屋造形大学卒展/第13回大学院修了展
会期/2016年 2月14日(火)−19日(日)
10:00−18:00
〈 17日(金)は20:00まで、19日(日)は17:00まで〉
会場/愛知県美術館ギャラリー・A 室−G 室
(愛知芸術文化センター 8 階) 入場無料

イラストレーションデザインコース 足立ゆうじ