2015 年 4 月

特別ゼミ 4年生のイラストレーションをみよう お知らせ

2015年5月27日(水)4限終了後の16時40分から特別ゼミを行います。水彩やアクリル、クレヨンとった自身の得意な画材を用いてアナログ表現を模索している4年生に、イラストレーションの考え方や描き方などの経験をふまえた話を聞かせていただきます。場所は4年生のアトリエA402で行います。

話を聞かせてくれる学生は、これまで名古屋市内での展覧会活動も多数経験を積んでいます。展覧会を開催したいと考えている学生や画材について聞いてみたい学生はぜひご参加ください。興味のある学生はイラストレーションデザインコース研究室までお申し込みください。

イラストレーションデザインコース 足立ゆうじ

1年生 鉛筆描写 講評

2015年4月28日(火)1年生のアトリエで鉛筆描写の講評が行われました。スポンジボールとボール箱、アルファベットを組み合わせての描写です。人の作品をみることで新しい発見があります。鉛筆の使い方や表現方法などたくさんの作品を観て吸収していきます。

講評の後はクロッキーを行いました。イラストレーターにとって素描の力は身につけたいテーマのひとつです。

これから課題が重なったりして忙しくなっていきますが、時間をみつけてとにかく描いてください。考える前に手を動かしていけば必ず新しい発見やひらめきに出会えると思います。ひきつづき頑張ってください。

イラストレーションデザインコース 足立ゆうじ

4年生 前期研究1 中間審査

2015年4月23日(木)4年生のアトリエで前期研究課題1の中間審査が行われました。前期では学生が課題を発見し深めていきます。

就職活動も同時並行での制作は大変だと思いますが目標に向かって頑張っていってください。審査の後、イラストレーションデザインコース23期生のオリジナルキャラクターの制作チームがディスカッションを行いました。各学生が相談しながらキャラクターの案を出し合っていきます。5月中旬のコース展のころ発表できると思います。

イラストレーションデザインコース 足立ゆうじ

1年生 鉛筆描写

2015年4月7日(火)から実技授業が始まりました。最初の課題は鉛筆描写です。モチーフは箱とボール、アルファベットです。画面の中でどう構成して魅力的な絵作りを行うか、まずはラフスケッチを1日かけて行いました。イラストレーターにとって大切な発想力を鍛える課題です。

良いイメージが浮かぶまで何十案でもアイデアを出していきます。大変な作業ですがあきらめず頑張ってください。

イラストレーションデザインコース 足立ゆうじ

1年生 2015年度新入生研修

4月11日(土)13時30分より東本願寺名古屋別院にて、名古屋音楽大学と合同で新入生研修が行われ、貴重なお話を聞かせていただきました。

そのあと各コースに分かれての研修。イラストレーションデザインコースでは、名古屋市科学館で開催されている特別展「夢と感動の宇宙展」を見学に行きました。

イラストレーションを深めるためにいろいろな事に興味を持って積極的に挑戦していってください。

イラストレーションデザインコース 足立ゆうじ