2014 年 5 月

1年生 桑山さんが「でらスポ名古屋」のロゴマークを制作しました。

1年生の桑山さんが名古屋造形大学に入学する前の高校最後の春休みの期間に、「でらスポ名古屋」のロゴマークを制作しました。

名古屋市から名古屋市工芸高校に依頼があり、桑山さんをはじめチームでポスター、ウェブサイトの制作を行いました。
でらスポ名古屋のウェブサイトはこちら
しゃちほこのイラストを使って可愛らしくデザインしてあります。たいへん良い経験が出来たと思います。これから一層クリエイティブワークに打ち込んでいってください。

イラストレーションデザインコース 足立ゆうじ

4年生 前期課題1 講評

2014年5月22日(木)の実技授業は前期課題1の講評が行われました。

才門さんの作品です。キャラクターをシリーズで制作しています。

榊原さんは絵本のための原画制作です。前期課題2では製本までを行います。

舟波さんはシルクスクリーンを使って挿画を描きました。

宮下さんは4コママンガを制作しています。twitterにもupしています。

就職活動もあり大変な時期ですが、卒業に向けて一歩ずつ前に進んでいってください。

イラストレーションデザインコース 足立ゆうじ

特別ゼミ イラストレーターとフォトショップの使い方講座

5月21日(水)から4週にわたり、授業後に特別ゼミを開催します。講師は4年生の廣瀬さんです。彼女はデザインだけでなく展覧会の企画・運営、ディレクションなど幅広く経験を積んでいます。彼女の優秀なスキルを後輩に伝えていく講座です。

まずは廣瀬さんが制作したイラストなどの作品をプロジェクター、ポートフォリオで紹介。

イラストレーターとフォトショップはプロになるために必ず習得しなければいけないソフトです。授業では教えてもらえない操作のコツやショートカットキーなど廣瀬さんの経験してきたスキルをしっかり学んでください。

イラストレーションデザインコース 足立ゆうじ

1年生 橋本先生の授業

1年生の水曜日前期は橋本先生の授業が行われています。立体イラストレーションの課題です。粘土を使用してフィギュアの原型を制作しているところです。

この授業は学生に大変評判が良く、皆とても楽しそうに制作していています。

こんなシュールな作品も。

今後は型取りをし、塗装、絵付けまでを行う予定です。どんどん楽しみながら表現技術を身につけていってください。

イラストレーションデザインコース 足立ゆうじ

中村区ご当地キャラクターコンテスト 表彰式が行われました。

2014年5月17日(土)13時より名古屋市中村区にある中村文化小劇場にて、中村区ご当地キャラクターコンテストの表彰式が行われました。今回、審査委員長として審査に参加、表彰式に出席させていただきました。

応募総数507点の中から、みごと最優秀賞に選ばれたのは高校3年生の岡さんが考えたゆるキャラ「ひできよん」です。

岡さんはイラストを描くのが大好きで、毎日のようにイラストを描きつづけ今回もぱっとひらめいて3時間で仕上げてしまうというすばらしい才能の持ち主でした。このキャラクターが中村区民のみなさんに愛され共に成長していき、中村区の魅力を全国に発信してくれたら嬉しいです。

5月17日(土)18日(日)は豊臣秀吉公のお祭り「太閤まつり」が中村公園一帯で行われています。ひできよんも太閤まつりに登場します。お時間ありましたらぜひお出かけください。

イラストレーションデザインコース 足立ゆうじ