1. HOME
  2. collection
  3. 平常心の深層

平常心の深層

日本画

大学にデッサンモデルとして連れてこられた一羽のニワトリは、沢山の学生に見つめられながら深々と腰を下ろしている。その微動だにしない平常心は、多くの葛藤の上に成り立っているのではないかと考え、彼の深層を想像し、描いた。

The painting is inspired by a chicken which is a model for drawing.
He kept his calm attitude though a lot of drawers was watching him, so I fathomed his feeling then represented it.


作品データベースに戻る