1. HOME
  2. collection
  3. たじみ強イイ女子旅

たじみ強イイ女子旅

岐阜県東濃地方に位置する多治見市の観光ブランディング企画。 多治見市は名古屋市から車で約1時間、電車で30分の距離にある中小都市だ。 交通の弁も悪くなく、古くから美濃焼の産地として陶磁器生産量全国シェア50%を誇るため、お値打ちな値段で陶磁器を販売する店や、焼き物関係の美術館、カフェなど、静かで魅力的なスポットが多くある。しかし「多治見は知っているが何があるのかしらない」、もしくは「美濃焼」「陶磁器」への真面目で伝統的なイメージが先行してしまい、訪れる人が限られているような印象を受けた。 そこで遠方の人にゼロから知ってもらうよりも「多治見という地名は知っている」が、「行ったことがない」という層を対象に誤解を解くことが先決であると考えた。名古屋のベッドタウンという立地を考慮し、ターゲット層を近郊に住む30ー40代の主婦層として対象層へアンケートを取るとともに、市内の店舗・施設に実際に取材に行くことで生の声を取り入れたブランディングに挑戦した。 具体的展開として、観光客を1日300人増やすことを目標にポスター、パンフレット、Webサイト・SNSを利用した広報の実践、オリジナルキャラクターの制作、リピーター獲得・口コミ拡散のための企画としておみくじ、包装紙の制作とキーカラーの計画を行った。

https://twitter.com/rekisiiiru

作品データベースに戻る