名古屋造形大学

美術・洋画コース

  • このコースの特徴・学習内容
  • 学生作品・インタビュー
  • 入学試験・卒業後の進路
  • 教員紹介
  • COURSE BLOG 美術・洋画コースブログ
2014年度から開設 美術4コースでの学び 基礎力アップが造形表現の原動力 美術4コースでの総合教育プログラム

学生作品

画像をクリックすると拡大画像がご覧いただけます。


本田泰之
「カメレオン」
135 × 94 mm


鈴木里菜
「digestion」
1,818 × 2,273 mm


廣田真梨恵
「night, light」
2,273 × 1,818 mm


野口綾香
「しわしわⅠ」
2,273 × 1,818 mm


河田麻奈
「氾濫」
1,000 × 500 mm


大山紗智子
「金星のバスルーム」
1,455 × 2,273 mm


武藤江美奈
「Untitled」
2,273 × 1,818 mm


杉山真理
「Rebirth」
2,273 × 1,818 mm

Student Voice : 学生の声


卒業生
稲川江梨さん

同じアトリエで学んだ異なる才能の仲間に恵まれて社会へ

大学での4年間ずっと絵を描いていました。描き続ける意志さえあれば絵は一人でも描いていけるものだと思っていました。でも、選択の自由を与えられた時間の中、大学で出会った仲間と同じ空間で絵を描いていられたことは、私にとってとても有意義なことでした。洋画のアトリエには自分には無い才能を持ったさまざまなタイプの魅力ある人達がいて、私はいつも刺激を受けていました。 そんな仲間達と展覧会を企画開催して、人に見てもらうことを前提にした作品との向き合い方を学べたことは、とても良い経
験になりました。
カリキュラムには立体や版画などもあり、絵画以外のさまざまな表現方法と出会えたのも作品制作をする上で貴重な経験でした。
そして私に人生最大の出来事が起こりました。中学美術の教員採用試験に合格したのです。その結果を報告した時、周りの皆は「奇跡」だと言いながらも自分以上に喜んで、不安と迷いでいっぱいだった私の背中を押してくれました。今まで周りの人に恵まれてここまでやってこられたのだと強く感じています。


  • このコースの特徴・学習内容
  • 学生作品・インタビュー
  • 入学試験・卒業後の進路
  • 教員紹介
  • COURSE BLOG 美術・洋画コースブログ
  • EXTENSION PROGRAM 名古屋造形大学公開講座
  • 名古屋造形大学 Dgallery企画展

訪問者別メニュー

ページの先頭へ

名古屋造形大学について
学長からのメッセージ
名古屋造形の特色
建学の精神
ポリシー
名古屋造形の沿革
学部・学科構成
学生数
教員数
教育情報の公開
学則
学園組織
制度
キャンパスマップ
学内施設
アクセスマップ
入試情報
学部入学試験一覧
出願について
受験について
アドミッションポリシー    学部・大学院
募集定員
入学手続き
大学院入学試験/編入学・転入学試験
入試・広報センターから
大学コース・大学院
美術・日本画コース
美術・洋画コース
美術・彫刻コース
美術・コンテンポラリーアートコース
陶芸コース
アニメーションコース
マンガコース
グラフィックデザインコース
イラストレーションデザインコース
デジタルメディアデザインコース
建築・インテリアデザインコース
プロダクトデザインコース
ジュエリーデザインコース
造形表現制作・造形表現構想
授業概要(シラバス)
教員紹介
キャンパスライフ
ピア・サポート
キャンパスギャラリー
キャンパスマナー・ルール
クラブ&サークル
キャンパスカレンダー
周辺施設紹介
学務課からのお知らせ
証明書発行
下宿
学生相談室
健康管理室
展示会・展覧会情報
名古屋造形大学図書館
キャリア・就職
キャリアサポート
卒業・修了者数
卒業生の主な就職先
取得可能な資格
国際交流・留学
国際交流展TRANSIT
海外留学
NAGOYA-BOISE アート&デザイン国際交流プログラム

名古屋造形大学

〒485-8563 愛知県小牧市大草年上坂6004
TEL:0568-79-1111 / FAX:0568-79-1070

Copyright © Nagoya Zokei University of Art & Design All Rights Reserved.