名古屋造形大学

グラフィックデザインコース

  • このコースの特徴・学習内容
  • 学生作品・インタビュー
  • 入学試験・卒業後の進路
  • 教員紹介
  • COURSE BLOG グラフィックデザインコースブログ

学生作品

画像をクリックすると拡大画像がご覧いただけます。


坪倉里奈
ビジュアルメッセージ
「J-ping—日本の今を考える」


坪倉里奈
ビジュアルメッセージ
「J-ping—日本の今を考える」


伊藤香緒里
臓器提供意思表示
カード携帯呼びかけキャンペーン
(ポスター・ドナーカード)


天野結実子
途中下車推進企画「hitotabi」
(電車中吊り広告・ホームページ・パンフレット)


天野結実子
途中下車推進企画「hitotabi」
(電車中吊り広告・ホームページ・パンフレット)


天野結実子
途中下車推進企画「hitotabi」
(電車中吊り広告・ホームページ・パンフレット)


早川純子
バンドPR ツール「hONEST」
(CDジャケット・ブックレット)


足立朋香
食べるオノマトペ
「Tabematopee!」


杉浦 愛
「グリム図鑑」

Student Voice : 学生の声


卒業生
各務里奈さん

幅広い実技演習で自分のやりたいことが確立できた

グラフィックデザインコースでは広告のデザイン、雑誌の編集だけでなくそこに関わってくるものを幅広く学ぶことができます。例えば商品パッケージや商品そのものの企画、立体イラストレーションによる造形制作や写真撮影、商品を魅せるためのディスプレイなどです。私は入学当初、広告デザインに将来携わりたいと思っていたのですがこのようなさまざまな実技演習を通して本当に自分がやりたいことは写真を通して人と関わることだったということに気付きました。授業でモデルさんを撮影する機会があり、「人とコミュニケーションをとりながら写真として形に残していくことがこんなに楽しいんだ」ということを学びました。
これは実際に体験したからこそわかったことだと思います。
また、制作に関して先生方が基本的にあまりNO と言わないこと、これは大きかったです。自由な発想を生かした制作ができ、結果的に自分の中での引き出しをたくさん増やすことになりました。自分のやりたいことが確立できたのは名古屋造形のグラフィックデザインコースだったからだと改めて思っています。


  • このコースの特徴・学習内容
  • 学生作品・インタビュー
  • 入学試験・卒業後の進路
  • 教員紹介
  • COURSE BLOG グラフィックデザインコースブログ
  • EXTENSION PROGRAM 名古屋造形大学公開講座
  • 名古屋造形大学 Dgallery企画展

訪問者別メニュー

ページの先頭へ

名古屋造形大学について
学長からのメッセージ
名古屋造形の特色
建学の精神
ポリシー
名古屋造形の沿革
学部・学科構成
学生数
教員数
教育情報の公開
学則
学園組織
制度
キャンパスマップ
学内施設
アクセスマップ
入試情報
学部入学試験一覧
出願について
受験について
アドミッションポリシー    学部・大学院
募集定員
入学手続き
大学院入学試験/編入学・転入学試験
入試・広報センターから
大学コース・大学院
美術・日本画コース
美術・洋画コース
美術・彫刻コース
美術・コンテンポラリーアートコース
陶芸コース
アニメーションコース
マンガコース
グラフィックデザインコース
イラストレーションデザインコース
デジタルメディアデザインコース
建築・インテリアデザインコース
プロダクトデザインコース
ジュエリーデザインコース
造形表現制作・造形表現構想
授業概要(シラバス)
教員紹介
キャンパスライフ
ピア・サポート
キャンパスギャラリー
キャンパスマナー・ルール
クラブ&サークル
キャンパスカレンダー
周辺施設紹介
学務課からのお知らせ
証明書発行
下宿
学生相談室
健康管理室
展示会・展覧会情報
名古屋造形大学図書館
キャリア・就職
キャリアサポート
卒業・修了者数
卒業生の主な就職先
取得可能な資格
国際交流・留学
国際交流展TRANSIT
海外留学
NAGOYA-BOISE アート&デザイン国際交流プログラム

名古屋造形大学

〒485-8563 愛知県小牧市大草年上坂6004
TEL:0568-79-1111 / FAX:0568-79-1070

Copyright © Nagoya Zokei University of Art & Design All Rights Reserved.