名古屋造形大学

「木のデザイン」公募展にて非常勤講師の小林啓伯先生が大賞受賞

この度、軽井沢の脇田美術館が主催する「木のデザイン」公募展にて 非常勤講師の小林啓伯先生(http://www.snedker.jp)が大賞の長野県知事賞を受賞しました。

信州のカラマツ材を用い、生活の道具を通してライフスタイルや木の文化の再考を提案するのが目的のコンペティション。現在、脇田美術館にて入選作品の展示会を開催中です。

「木のデザイン」公募展2011
10月5日~11月25日まで
長野県軽井沢町旧道1570-4
http://www.wakita-museum.com/index.html

受賞作品「kisori」スツール 木の反ると言う、製品にする上でも障害となるこのことを 木の特徴、魅力と捉え、デザインに活かしています。 木を反らせると生まれる力、それを構造体にし、 この反りがまた、人の体の曲線に沿い、座り心地の良さへと繋がっています。

「木のデザイン」公募展

「木のデザイン」公募展

「木のデザイン」公募展

  • EXTENSION PROGRAM 名古屋造形大学公開講座
  • 名古屋造形大学 Dgallery企画展

訪問者別メニュー

ページの先頭へ

名古屋造形大学について
学長からのメッセージ
名古屋造形の特色
建学の精神
ポリシー
名古屋造形の沿革
学部・学科構成
学生数
教員数
教育情報の公開
学則
学園組織
制度
キャンパスマップ
学内施設
アクセスマップ
入試情報
学部入学試験一覧
出願について
受験について
アドミッションポリシー    学部・大学院
募集定員
入学手続き
大学院入学試験/編入学・転入学試験
入試・広報センターから
大学コース・大学院
美術・日本画コース
美術・洋画コース
美術・彫刻コース
美術・コンテンポラリーアートコース
陶芸コース
アニメーションコース
マンガコース
グラフィックデザインコース
イラストレーションデザインコース
デジタルメディアデザインコース
建築・インテリアデザインコース
プロダクトデザインコース
ジュエリーデザインコース
造形表現制作・造形表現構想
授業概要(シラバス)
教員紹介
キャンパスライフ
ピア・サポート
キャンパスギャラリー
キャンパスマナー・ルール
クラブ&サークル
キャンパスカレンダー
周辺施設紹介
学務課からのお知らせ
証明書発行
下宿
学生相談室
健康管理室
展示会・展覧会情報
名古屋造形大学図書館
キャリア・就職
キャリアサポート
卒業・修了者数
卒業生の主な就職先
取得可能な資格
国際交流・留学
国際交流展TRANSIT
海外留学
NAGOYA-BOISE アート&デザイン国際交流プログラム

名古屋造形大学

〒485-8563 愛知県小牧市大草年上坂6004
TEL:0568-79-1111 / FAX:0568-79-1070

Copyright © Nagoya Zokei University of Art & Design All Rights Reserved.