名古屋造形大学

プロダクトデザインコース

【Key Word】

・3つの力(考える・創る・伝える)

・すぐに作れる環境

・現役プロによる指導


プロダクトデザインコースとは?
雑貨・化粧品・家電などプロダクトデザインはありとあらゆる生活道具や機器を扱います。
カタチや色だけでなく、問題点、解決手段をイメージし、あなたの「作りたい」を表現しよう!



【Point】

◆ 制作工房の機器が充実

木工や3Dプリンターにレーザー加工、大きなモデリングが可能なテラス工房で様々な作品を作り出そう!

◆ 流通する製品を生み出した現役のプロが指導

現役のプロより基本的な道具の使い方から、高度な考え方や表現のスキルを身に付けよう!

◆ 海外の大学との交換留学制度を活用

世界的に有名なドイツの『ワイマール・バウハウス大学』との交換留学で、半年間世界の舞台で活躍!

 


 

◆ 在校生の声

■野澤 拓磨くん – 岐阜県立中津高等学校出身

「大学で学んだ(というか感じた)モノづくりの楽しさを、いつまでも忘れたくないと思っています。またこれから就職する企業ではたくさんのお客様に素敵なインテリアを提供できるよう自分のスキルを高めていきます!」

 

■加治 志生吏さん – 富山県立高岡工芸高等学校出身

「プロダクトデザインコースでは『こんなものあったらいいな』を形にするためのスキルを学びます。私の興味は家具を作ること。使う人に嬉しさや楽しさ、驚きなどを与えるような家具を作りたい!卒業後は職人としての技術を高め、将来は自分ブランドの工房をつくりたいです。」

コースブログはこちら

プロダクトデザインコース

入学試験一覧はこちら

入学試験一覧


  • EXTENSION PROGRAM 名古屋造形大学公開講座
  • 名古屋造形大学 Dgallery企画展

訪問者別メニュー

ページの先頭へ

名古屋造形大学について
学長からのメッセージ
名古屋造形の特色
建学の精神
ポリシー
名古屋造形の沿革
学部・学科構成
学生数
教員数
教育情報の公開
学則
学園組織
制度
キャンパスマップ
学内施設
アクセスマップ
入試情報
学部入学試験一覧
出願について
受験について
アドミッションポリシー    学部・大学院
募集定員
入学手続き
大学院入学試験/編入学・転入学試験
入試・広報センターから
大学コース・大学院
美術・日本画コース
美術・洋画コース
美術・彫刻コース
美術・コンテンポラリーアートコース
陶芸コース
アニメーションコース
マンガコース
グラフィックデザインコース
イラストレーションデザインコース
デジタルメディアデザインコース
建築・インテリアデザインコース
プロダクトデザインコース
ジュエリーデザインコース
造形表現制作・造形表現構想
授業概要(シラバス)
教員紹介
キャンパスライフ
ピア・サポート
キャンパスギャラリー
キャンパスマナー・ルール
クラブ&サークル
キャンパスカレンダー
周辺施設紹介
学務課からのお知らせ
証明書発行
下宿
学生相談室
健康管理室
展示会・展覧会情報
名古屋造形大学図書館
キャリア・就職
キャリアサポート
卒業・修了者数
卒業生の主な就職先
取得可能な資格
国際交流・留学
国際交流展TRANSIT
海外留学
NAGOYA-BOISE アート&デザイン国際交流プログラム

名古屋造形大学

〒485-8563 愛知県小牧市大草年上坂6004
TEL:0568-79-1111 / FAX:0568-79-1070

Copyright © Nagoya Zokei University of Art & Design All Rights Reserved.