名古屋造形大学

美術(日本画・洋画・彫刻・コンテンポラリーアート)コース


【Key Word】

・アーティストを輩出する(専門性の先鋭と横断)

・アートプロジェクト(異分野との協同や国際的な文化交流)

・社会との連携(広義での教育の研究)


美術コースとは?
1年次では4コース合同プログラムにより、美術を基礎からしっかり学べます。
2年次後期に専門分野を選択し、4コースに分かれます。

【Point】

◆ ゼミ・プロジェクト・国際交流で多様な表現能力を習得
異文化との協同や社会との連携により、自らのアートの制作研究を深めよう!
美術・日本画コースには、日本の文化や美術に興味を持つ「交換留学生」も学びに来ています。

◆ やさしい美術プロジェクト
プロジェクトの活動の舞台は「いのち」と深く関わる医療福祉の現場。

『病院』とは人生の旅人が集う場所であり、そこでどのように過ごすのかは、とても大切なテーマなのです。
そこで感じたことをもとに、自らできることを考え、提案し、実現してゆきます。日々の暮らしのなかで欠かすことのできない領域で美術・デザインに取り組みます。

 

◆ TRANSIT-現代美術国際交流展-
ヒト・作品がお互いの国を行ったりきたりしながら、海外で『自分の作品』を発表するこのプログラムは、2001年ドイツのデュッセルドルフ芸術アカデミーとの国際交流展から始まりました。

毎年、パートナー校をかえて交流展の企画をし、準備し、実際にコミュニケーションをとって開催していく過程で学生たちは多くを学んでいきます。TRANSITは若きアーティスト・デザイナーの育成と友好をはぐくむ実践プロジェクトです。

2015年度は『ドイツ・ワイマールバウハウス大学』での交流展とベネチア・ビエンナーレの見学に出かけました。

2016年度は『イギリス・ハートフォードシャー大学』をパートナーとし、イギリスへ行く予定です(2017年2月頃)

 

 

 

◆ コミックイラストレーションゼミへ参加可能
コミックイラストを自身のキャリアにする熱意のある方は、特化したゼミで横断的に学習しよう!

<コミックイラストレーションゼミとは>
近年多分野において需要の高まるコミックタッチのキャラクターを中心としたイラストレーションを学ぶゼミです。
キャラクターデザイン、ゲームイラスト、小説挿絵、装丁画といった分野の実技授業とそれに特化した環境を用意しています。
ただ「絵を描くのが好きだから」というだけでなくコミックイラストレーションを自身のキャリアとして自覚し、プロになる覚悟を持つ人を求めます。


入学試験一覧はこちら

入学試験一覧


  • EXTENSION PROGRAM 名古屋造形大学公開講座
  • 名古屋造形大学 Dgallery企画展

訪問者別メニュー

ページの先頭へ

名古屋造形大学について
学長からのメッセージ
名古屋造形の特色
建学の精神
ポリシー
名古屋造形の沿革
学部・学科構成
学生数
教員数
教育情報の公開
学則
学園組織
制度
キャンパスマップ
学内施設
アクセスマップ
入試情報
学部入学試験一覧
出願について
受験について
アドミッションポリシー    学部・大学院
募集定員
入学手続き
大学院入学試験/編入学・転入学試験
入試・広報センターから
大学コース・大学院
美術・日本画コース
美術・洋画コース
美術・彫刻コース
美術・コンテンポラリーアートコース
陶芸コース
アニメーションコース
マンガコース
グラフィックデザインコース
イラストレーションデザインコース
デジタルメディアデザインコース
建築・インテリアデザインコース
プロダクトデザインコース
ジュエリーデザインコース
造形表現制作・造形表現構想
授業概要(シラバス)
教員紹介
キャンパスライフ
ピア・サポート
キャンパスギャラリー
キャンパスマナー・ルール
クラブ&サークル
キャンパスカレンダー
周辺施設紹介
学務課からのお知らせ
証明書発行
下宿
学生相談室
健康管理室
展示会・展覧会情報
名古屋造形大学図書館
キャリア・就職
キャリアサポート
卒業・修了者数
卒業生の主な就職先
取得可能な資格
国際交流・留学
国際交流展TRANSIT
海外留学
NAGOYA-BOISE アート&デザイン国際交流プログラム

名古屋造形大学

〒485-8563 愛知県小牧市大草年上坂6004
TEL:0568-79-1111 / FAX:0568-79-1070

Copyright © Nagoya Zokei University of Art & Design All Rights Reserved.