名古屋造形大学

ぽぷかる4”愛知ぽぷかる聖地化計画第4弾”と連携し、アニメーションを制作します

本学では、愛知県主催「ぽぷかる4“愛知ぽぷかる聖地化計画第4弾”」に連携し、愛知県内唯一のポップカルチャーを学べる大学として、その役割を発揮したいと考えております。

今回はアニメーター大平晋也(本学准教授)、﨑山北斗(本学助教)監修の下、アニメーションコースの学生たちがぽぷかる「ショートアニメーション」を制作し、地域振興に貢献いたします。
 アニメーション界の異端児 大平・﨑山ペアと学生の共同制作がどのように衝突し、コラボレーションを生むのか!? 是非、ご期待ください(制作したアニメーションは、9月より各種メディア等で放映予定です)。

◆ ”ぽぷかる4” Information ◆ 
日時:2014年11月1日(土)・2日(日)10時~
場所:モリコロパーク
  (愛・地球博記念公園内 地球市民交流センター&体育館)
内容(予定):
・声優,歌手,コスプレイヤー,ローカルヒーロー等のステージ
・アーティスト,クリエイターによる作品上映,出品,出店
・大学・企業協力のインタラクティブアート
 (観客参加型の芸術作品)
・各種ポップカルチャー体験コーナー

(詳細はWEBサイト等でご確認ください)


”ぽぷかる”の主要キャラクター

●●● 大平晋也 略歴 ●●●
1966年 愛知県生まれ、アニメーター・演出家。
高校卒業後、スタジオぴえろに入社。フリーとなってからは、メカアニメーターとして名を馳せる。
わずか8か月で作画を担当するようになり、その後、演出も手掛けるようになった。特にOVA『THE八犬伝[新章]』4話は比肩するもののない異色作として、現在も語り継がれる伝説の1作である。
大友克洋、スタジオジブリ等の劇場・テレビ作品等にも多数参加実績がある。
2011年4月に本学の専任教員として着任し、現在はアニメーションコース代表・准教授
近年の参加作品:「ピンポン」「風立ちぬ」「ももへの手紙」「虹色ほたる」等 多数

●●● 﨑山北斗 略歴 ●●●
 1985年 鹿児島県生まれ、アニメーター。
九州ビジュアルアーツ アニメーション学科 卒業。XEBEC M2出身。「ながされて藍蘭島」での仕事ぶりで注目視される。かなりの枚数を1カットに詰め込むことが特徴で、原画はすさまじいタッチで描かれている。テレビアニメーションを中心に活動。2014年4月より本学アニメーションコース助教
近年の参加作品:「ピンポン」「虹色ほたる」「ASURA’S WRATH アスラズラース」等 多数


  • EXTENSION PROGRAM 名古屋造形大学公開講座
  • 名古屋造形大学 Dgallery企画展

訪問者別メニュー

ページの先頭へ

名古屋造形大学について
学長からのメッセージ
名古屋造形の特色
建学の精神
ポリシー
名古屋造形の沿革
学部・学科構成
学生数
教員数
教育情報の公開
学則
学園組織
制度
キャンパスマップ
学内施設
アクセスマップ
入試情報
学部入学試験一覧
出願について
受験について
アドミッションポリシー    学部・大学院
募集定員
入学手続き
大学院入学試験/編入学・転入学試験
入試・広報センターから
大学コース・大学院
美術・日本画コース
美術・洋画コース
美術・彫刻コース
美術・コンテンポラリーアートコース
陶芸コース
アニメーションコース
マンガコース
グラフィックデザインコース
イラストレーションデザインコース
デジタルメディアデザインコース
建築・インテリアデザインコース
プロダクトデザインコース
ジュエリーデザインコース
造形表現制作・造形表現構想
授業概要(シラバス)
教員紹介
キャンパスライフ
ピア・サポート
キャンパスギャラリー
キャンパスマナー・ルール
クラブ&サークル
キャンパスカレンダー
周辺施設紹介
学務課からのお知らせ
証明書発行
下宿
学生相談室
健康管理室
展示会・展覧会情報
名古屋造形大学図書館
キャリア・就職
キャリアサポート
卒業・修了者数
卒業生の主な就職先
取得可能な資格
国際交流・留学
国際交流展TRANSIT
海外留学
NAGOYA-BOISE アート&デザイン国際交流プログラム

名古屋造形大学

〒485-8563 愛知県小牧市大草年上坂6004
TEL:0568-79-1111 / FAX:0568-79-1070

Copyright © Nagoya Zokei University of Art & Design All Rights Reserved.