名古屋造形大学

「やさしい美術プロジェクト」 2010年に開催される瀬戸内国際芸術祭への参加決定

現代GPにも採択されている「やさしい美術プロジェクト」は、2010年に
開催される瀬戸内国際芸術祭に参加することが正式に決定しました。

直島を中心とした7つの島のなかで、やさしい美術プロジェクトが取り組む
のは国立療養所のある大島という島です。島で暮らす人々と協働で島全体
が表現し、世界につながるプロジェクトを展開する予定です。
やさしい美術プロジェクトは高橋伸行(アートプロデュースコース准教授)の
ディレクションのもと、大地の芸術祭越後妻有アートトリエンナーレ2009の
参加に向けてすでに活動を進めており、これで2つの国際的な現代美術の
祭典で発表することになります。今後の活動にご期待ください。

<瀬戸内国際芸術祭について>
会期:2010年7月19日(海の日)~10月31日(日)
開催地:瀬戸内海の7つの島(直島、豊島、女木島、男木島、小豆島、大島、犬島)+高松
主催:瀬戸内国際芸術祭実行委員会

瀬戸内海は、古来から交通の大動脈として重要な役割を果たしており、大陸との
交易ルートとして、島々には、行き交う船が立ち寄り、常に新しい行動様式が伝え
られました。そして、それぞれの島で特有の文化が育まれるとともに、美しい景観
や伝統的な風習が現在に至るまで残されています。
2010年、美しい瀬戸内海を舞台に、これら島々の歴史や文化を活かした現代
アートの祭典、「瀬戸内国際芸術祭」を開催します。

瀬戸内国際芸術祭についてはこちらをご覧ください。
http://setouchi-artfest.jp/

やさしい美術プロジェクトの活動はこちらでご覧になれます。
http://gp.nzu.ac.jp

 


  • EXTENSION PROGRAM 名古屋造形大学公開講座
  • 名古屋造形大学 Dgallery企画展

訪問者別メニュー

ページの先頭へ

名古屋造形大学について
学長からのメッセージ
名古屋造形の特色
建学の精神
ポリシー
名古屋造形の沿革
学部・学科構成
学生数
教員数
教育情報の公開
学則
学園組織
制度
キャンパスマップ
学内施設
アクセスマップ
入試情報
学部入学試験一覧
出願について
受験について
アドミッションポリシー    学部・大学院
募集定員
入学手続き
大学院入学試験/編入学・転入学試験
入試・広報センターから
大学コース・大学院
美術・日本画コース
美術・洋画コース
美術・彫刻コース
美術・コンテンポラリーアートコース
陶芸コース
アニメーションコース
マンガコース
グラフィックデザインコース
イラストレーションデザインコース
デジタルメディアデザインコース
建築・インテリアデザインコース
プロダクトデザインコース
ジュエリーデザインコース
造形表現制作・造形表現構想
授業概要(シラバス)
教員紹介
キャンパスライフ
ピア・サポート
キャンパスギャラリー
キャンパスマナー・ルール
クラブ&サークル
キャンパスカレンダー
周辺施設紹介
学務課からのお知らせ
証明書発行
下宿
学生相談室
健康管理室
展示会・展覧会情報
名古屋造形大学図書館
キャリア・就職
キャリアサポート
卒業・修了者数
卒業生の主な就職先
取得可能な資格
国際交流・留学
国際交流展TRANSIT
海外留学
NAGOYA-BOISE アート&デザイン国際交流プログラム

名古屋造形大学

〒485-8563 愛知県小牧市大草年上坂6004
TEL:0568-79-1111 / FAX:0568-79-1070

Copyright © Nagoya Zokei University of Art & Design All Rights Reserved.