名古屋造形大学

11月29日(土)現代GPシンポジウムやさしい美術?いのちの現場で育まれるアート・デザイン?開催のお知らせ


病院・福祉施設とともに協働し、医療・福祉の現場から
「美術・デザイン作品」を創出する学生有志の活動「やさしい美術プロジェクト」
 今回は「いのちの現場」を中心に活動する専門家を迎え、
当プロジェクトが企画するシンポジウムが開催されます。
  
【タイトル】
名古屋造形大学 現代GPシンポジウム 
やさしい美術 —いのちの現場で育まれるアート・デザイン—
  
【開催主旨】
病院とアート・デザイン。一見重ならない領域の協働が今注目を集めています。
本シンポジウムは、医療とアート・デザインとの関わりを多角的な視点で捉え、
その協働の社会的意義を展望し、今後の可能性と発展性を見出す試みです。
 
第一部では「やさしい美術」プロジェクトの実践報告を糸口に、
基調講演にはアートマネージメントの専門家である林容子氏を迎え、
社会情勢や制度の異なる海外のアートプロジェクトや医療現場での取組みを参照しながら、
日本で始まったばかりの医療現場とアーティスト・デザイナーとの協働の意義を問います。
 
第二部では、林容子氏に加えて、医療人類学から小林昌廣氏、生命倫理学から田代俊孝氏、
医療の現場から足助病院院長の早川富博氏 各専門諸氏を招き、パネルディスカッションを行ないます。
医療とアート・デザインのコラボレーションを多角的な視点で立体的に捉えることを試みます。
 

 
【日時】
2008年11月29日(土)
14:00~17:30(開場13:30)
 
【プログラム】
一部 14:00?15:30
実践報告:高橋伸行(名古屋造形大学准教授 現代GP取組担当者)
基調講演:林容子氏(アートマネージメントコンサルタント、尚美学園大学芸術情報学部准教授)
 
二部 15:50~17:30
パネルディスカッション 
パネリスト
田代俊孝氏(同朋大学大学院教授、名古屋大学医学部生命倫理委員)
小林昌廣氏(医療人類学者、情報科学芸術大学院大学教授)
早川富博氏(愛知県厚生農業協同組合連合会足助病院 院長)
林容子氏(アートマネージメントコンサルタント、尚美学園大学芸術情報学部准教授)
パネルディスカッション コーディネーター:高橋伸行
 
【定員】250名 
※お申し込み多数の場合は先着順とさせていただきます。(申込受付後、後日お知らせいたします)
 
【参加費】無料
 
【参加申込締切】11月21日(金) 
 
【参加申込方法】
① e-mailでの申込み
 gendaigp@nzu.ac.jpに必要事項をご記入の上お申し込み下さい。
 
② チラシ裏面FAX参加申込書を利用(チラシをお持ちの方はご利用下さい。)
件名:現代GPシンポジウム参加申込
文面:ご芳名(ふりがな)/性別/ご所属(学生の場合は学校名)/ご住所、電話番号/メールアドレス
※なお、お送りいただいた個人情報は、本イベント関連のご連絡のみに使用いたします。 
 

 
【会場MAP】



同朋学園名古屋キャンパス 成徳館12階ホール
〒453−8540 名古屋市中村区稲葉地町7−1
TEL:052−411−1111(代)
※会場へは公共交通網をご利用下さい
 
【会場までのアクセス】
●地下鉄とバスにて東山線「中村公園」で下車し、市バス「稲西車庫」行に乗車。
「鴨付町」にて下車すぐ(名古屋駅からの所要時間、計13分)
●市バスにて「笹島町(西)」(名鉄レジャックの西、新幹線高架下)から、
市バス栄24号系統「稲西車庫」行に乗車し、「鴨付町」下車すぐ(所要時間約15分)
●名古屋駅市バスターミナル(12番のりば)名駅24号系統「大治西条(中村公園)」行乗車、
「稲葉地公園」下車、徒歩4分(所要時間約25分)
 
【お問い合わせ】
名古屋造形大学 やさしい美術プロジェクト 現代GPシンポジウム係
〒485-8563 愛知県小牧市大字大草字年上坂6004
TEL: 0568-79-1111(内線387)
FAX: 0568-79-1070
E-mail: gendaigp@nzu.ac.jp
 
【主催】名古屋造形大学
 
【協力】同朋大学 名古屋音楽大学
 

 
【現代GPとは】
現代的教育ニーズ取組支援プログラム(通称=現代GP:Good practice)とは文部科学省が、
各種審議会からの提言などを踏まえ、社会的要請の強い政策課題(地域活性化への貢献、
知的財産関連教育など)に関するテーマを設定し、各大学、短期大学、高等専門学校から申請された取組の中から優れた取組を選びサポートし、選ばれた取組を社会に広く情報提供することによって、高等教育全体の活性化を促すものです。
 
本学の取組「やさしい美術プロジェクト」は【地域活性化への貢献(地元型)】に係る取組みとして高い評価を受け、選定されました。

  • EXTENSION PROGRAM 名古屋造形大学公開講座
  • 名古屋造形大学 Dgallery企画展

訪問者別メニュー

ページの先頭へ

名古屋造形大学について
学長からのメッセージ
名古屋造形の特色
建学の精神
ポリシー
名古屋造形の沿革
学部・学科構成
学生数
教員数
教育情報の公開
学則
学園組織
制度
キャンパスマップ
学内施設
アクセスマップ
入試情報
学部入学試験一覧
出願について
受験について
アドミッションポリシー    学部・大学院
募集定員
入学手続き
大学院入学試験/編入学・転入学試験
入試・広報センターから
大学コース・大学院
美術・日本画コース
美術・洋画コース
美術・彫刻コース
美術・コンテンポラリーアートコース
陶芸コース
アニメーションコース
マンガコース
グラフィックデザインコース
イラストレーションデザインコース
デジタルメディアデザインコース
建築・インテリアデザインコース
プロダクトデザインコース
ジュエリーデザインコース
造形表現制作・造形表現構想
授業概要(シラバス)
教員紹介
キャンパスライフ
ピア・サポート
キャンパスギャラリー
キャンパスマナー・ルール
クラブ&サークル
キャンパスカレンダー
周辺施設紹介
学務課からのお知らせ
証明書発行
下宿
学生相談室
健康管理室
展示会・展覧会情報
名古屋造形大学図書館
キャリア・就職
キャリアサポート
卒業・修了者数
卒業生の主な就職先
取得可能な資格
国際交流・留学
国際交流展TRANSIT
海外留学
NAGOYA-BOISE アート&デザイン国際交流プログラム

名古屋造形大学

〒485-8563 愛知県小牧市大草年上坂6004
TEL:0568-79-1111 / FAX:0568-79-1070

Copyright © Nagoya Zokei University of Art & Design All Rights Reserved.