名古屋造形大学

泉麻衣子さん(現やさしい美術プロジェクトスタッフ)がASYAAFに入賞しました。

現在やさしい美術プロジェクトスタッフとして活躍している泉麻衣子さん(総合造形コース卒)が、ASYAAF(asia student & young artists art fair)」に出品し、見事入賞を果たしました。

今回、泉さんは hidden sound「きこえることとみえないもの」という連作を出品。作品は、金属線や樹脂、布などの素材を複合的に使用した立体作品で、普段は地面に埋まっている植物が根から茎、葉のすべてを露にして空間の中に漂っている様子を表現しています。特に枝分かれした根は血液の循環を思わせ、鑑賞者は絡みとられるような感覚が呼び起されます。

ASYAAFでは、入賞者7名のうち3名にビエンナーレツアーが贈られます。500万ウォンの賞金でシドニービエンナーレ、光州ビエンナーレ、上海ビエンナーレ、シンガポールビエンナーレ、横浜トリエンナーレのうち3ヶ所を選び、2週間程度のツアーを光州 ビエンナーレのオフィスがコーディネートしてくれます。

<ASYAAFとは>
 ASYAAFとは世界11ヶ国105の大学で選抜された学生及び若手作家 777名、約1500作品を一挙に展示するマンモス展覧会で、朝鮮日報社と文化体育観光部主催により、8月6日から同月17日までの間、韓国ソウル市のソウル駅旧駅舎内で開催されました。
規模と多様性で前例を見ない今回のASYAAFでは、留学中の作家を含めた韓国、日本、台湾、シンガポール、インドなどアジア5ヶ国の若い画家達に加えて、アメリカ、カナダ、イギリス、フランス、オランダ、 ニュージーランドなど欧米6ヶ国、総勢2050名が審査に出品。ポートフォリオによる厳正な事前審査の結果、専攻された有望な現代美術作家らが洋画、東洋画、彫刻、 メディアアートなど幅広いジャンルの作品が発表されました。


  • EXTENSION PROGRAM 名古屋造形大学公開講座
  • 名古屋造形大学 Dgallery企画展

訪問者別メニュー

ページの先頭へ

名古屋造形大学について
学長からのメッセージ
名古屋造形の特色
建学の精神
ポリシー
名古屋造形の沿革
学部・学科構成
学生数
教員数
教育情報の公開
学則
学園組織
制度
キャンパスマップ
学内施設
アクセスマップ
入試情報
学部入学試験一覧
出願について
受験について
アドミッションポリシー    学部・大学院
募集定員
入学手続き
大学院入学試験/編入学・転入学試験
入試・広報センターから
大学コース・大学院
美術・日本画コース
美術・洋画コース
美術・彫刻コース
美術・コンテンポラリーアートコース
陶芸コース
アニメーションコース
マンガコース
グラフィックデザインコース
イラストレーションデザインコース
デジタルメディアデザインコース
建築・インテリアデザインコース
プロダクトデザインコース
ジュエリーデザインコース
造形表現制作・造形表現構想
授業概要(シラバス)
教員紹介
キャンパスライフ
ピア・サポート
キャンパスギャラリー
キャンパスマナー・ルール
クラブ&サークル
キャンパスカレンダー
周辺施設紹介
学務課からのお知らせ
証明書発行
下宿
学生相談室
健康管理室
展示会・展覧会情報
名古屋造形大学図書館
キャリア・就職
キャリアサポート
卒業・修了者数
卒業生の主な就職先
取得可能な資格
国際交流・留学
国際交流展TRANSIT
海外留学
NAGOYA-BOISE アート&デザイン国際交流プログラム

名古屋造形大学

〒485-8563 愛知県小牧市大草年上坂6004
TEL:0568-79-1111 / FAX:0568-79-1070

Copyright © Nagoya Zokei University of Art & Design All Rights Reserved.