JDコースエキシビジョンのお知らせ

ジュエリーデザインコース展示会のお知らせです。
1年生から4年生までの全学年が、2017年に制作したジュエリーやクラフト作品、創作の記録(ポートフォリオ)などを展示します。
皆様のご来場をお待ちしております。

2017年11月27日(月)から 12月1日(金)
10:00から16:00まで(初日 15:00から 最終日 16:00まで)
名古屋造形大学 D2ギャラリー
愛知県小牧市大草年上坂6004
↓スクールバスの情報

http://www.nzu.ac.jp/school_bus_weekly/

2017コース展

カテゴリー: 展示会 | コメントは受け付けていません。

JD2年生の産学連携活動(石合わせ)

毎年恒例となっている栄光時計株式会社様と名古屋造形大学ジュエリーデザインコースの学生によるジュエリー制作が真っ盛りです。
今日は石合わせの作業写真です。
ジュエリーを構成する上で大切な「宝石」。
この作品には、ピンクサファイアとダイヤモンド、グリーンクォーツを使用する予定です。
制作途中の金属の枠(この枠はホワイトゴールドです。)に合わせ、宝石を選定していきます。それを石合わせと言います。
完成が楽しみです。
石合わせ_2
石合わせ_1
この産学連携事業は、高価な宝石や貴金属をふんだんに使用しながら、ジュエリーのデザインから制作まで学ぶことができる貴重なプロジェクトです。本年もご協力をいただきました企業様に感謝をいたします。

JD齋藤

カテゴリー: イベント | コメントは受け付けていません。

ジュエリーコースのグラフィック授業(フォトグラフ)

晩秋を感じる色鮮やかな快晴の中、JDコース1年生の写真撮影の授業が行われています。
実技の授業で制作した作品の撮影をしながら、カメラの基礎構造、扱い方、構図などを勉強します。
(ちなみに学生が使用しているカメラは、大学の図書情報センターで貸し出しをしています。)
写真撮影1
撮影した写真はポートフォリオに掲載するための素材として使用します。
撮影中の作品はバーナーワークで作成したトンボ玉のようですね。
写真撮影2
写真撮影3
季節特有の光を捉えて、よい作品集を制作しましよう。


JD齋藤

カテゴリー: 授業風景 | コメントは受け付けていません。

名古屋造形大学芸術祭2017準備開始 !

芸祭の準備が始まりました。
今年はジュエリーデザインコースの1年生有志で展示販売会を行うそうです。
その作業風景の写真を提供していただきました。
木工室で職員のアドバイスの元、屋台を製作中。
アトリエでは商品のラッピングに大忙しです。
芸祭まであと2日。
体調管理に気をつけて頑張って下さい。

名古屋造形大学芸術祭2017
10月7日(土) 11:00〜17:00
10月8日(日) 10:00〜17:00
10月9日(月) 10:00〜17:00
皆様のお越しをお待ちしております。

JD齋藤
芸祭準備1芸祭準備5芸祭準備2芸祭準備3芸祭準備4

カテゴリー: イベント, 展示会 | コメントは受け付けていません。

NZU芸祭に出展するクリエーター紹介

10月に入り、だいぶ涼しくなりましたね。
授業後のJDコースのアトリエは、今週末に開催する名古屋造形大学芸術祭2017に向け、クリエーターたちが創作活動に勤しんでいます。
もちもち工房1
彼女は「もちもち工房」を主催するクリエーターです。
芸祭で販売する商品の最終調整中の様子を撮影させてもらいました。
もちもち工房2
店主からのメッセージです。
〜もちもち工房は「憧れを身に付けたい」をコンセプトに、遊び心のある真鍮のアクセサリーを販売します。〜

皆様のお越しをお待ちしております。

名古屋造形大学芸術祭2017
10月7日(土) 11:00〜17:00
10月8日(日) 10:00〜17:00
10月9日(月) 10:00〜17:00
詳細はこちらをご参照ください。

https://nzufes2017web.wixsite.com/nzufes2017



JD齋藤

カテゴリー: イベント | コメントは受け付けていません。

爽秋の創作活動 for 四時

9月の快適な気候の中、後期授業前の大学のアトリエや工房では創作活動が盛んです。
芸術の季節ですね。
陶芸の工房ではJDコースの学生が陶器の装身具を製作中です。
彼女は四時(しいじ)というグループでイベントなどに参加しているクリエーターの一人。
四時1

今日の作業は素焼きをした陶器の絵付けだそう。
紫色の塗料は撥水剤なので、本来の色ではないとのこと。(裏面ということですね)
四時2

焼きあがると、銀色の美しい色彩を持った陶器に仕上がるそうです。
完成が楽しみですね。
四時3

今回の作品群は商品として販売するそうです。
四時(しいじ)のハンドメイドによる銀彩の陶器のアクセサリーの入手をご希望の方は、下記のイベントに是非お越しください。

イベント名 : サンデービルヂングマーケット
日時 : 9/17(日)
場所 : 岐阜柳ヶ瀬商店街
店舗名 : 四時(しいじ)

サンデービルヂングマーケットホームページ

http://ysbmkt.com/


四時インスタグラム、ツイッターアカウント
@siiji_yoji

JD齋藤

カテゴリー: イベント | コメントは受け付けていません。

JJA JEWELLERY DESIGN AWARDS 2017 入選 !

2016年度にジュエリーデザインコースを卒業した、石羽蒙さんの卒業制作作品「Flamingo」が、日本ジュエリー協会が主催するジュエリーデザインアワード2017にて入選しました。
17_9_1
入賞作品は2017年8月28日から8月30日に東京ビッグサイトで開催されたジャパンジュエリーフェアに始まり、海外の催事場を含めた巡回展で展示されます。石羽蒙さんの作品は、2017年10月21日〜11月6日の期間で、山梨ジュエリーミュージアムで展示されますので、ご興味のある方は是非お出かけください。

JD齋藤

カテゴリー: 公募 | コメントは受け付けていません。

夏のジュエリーデザインアトリエ

8月31日。
天候不順で体調管理の大変だった今年の8月は今日で終わりですね。
アトリエでは3年生と2年生が個人の創作活動です。
10月の芸祭に向けた創作とのこと。
8_31_1
8_31_2
こちらの教室では、産学連携活動の創作活動です。
CADを使って原型製作を行っています。
8_31_3
waxを使った原型を製作中。
8_31_4
水分補給を欠かさず、頑張って下さい。

JD齋藤

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

一年生ジュエリークラフトの授業

一年生のジュエリークラフトで完成した覆輪(石の周りを覆う輪っか状の金属)留めリングです。
今年は学生さんの協議により、くじ引きにてアマゾナイトという石の使用が決定。その石を使った真鍮製のリングを作ることになりました。
完成作品はこちらです。(松田祐美さん作)
7_18
この授業では、ジュエリーの基本的な加工技術を勉強をします。
ちなみに真鍮材料はこれです。この金属を圧延し接合し石を金属にはめ込みます。
もちろん接着剤は使っていません。7_18_2

JD齋藤

カテゴリー: 授業風景 | コメントは受け付けていません。

栄光時計産学連携のミーティング

7月14日に栄光時計株式会社様との産学連携活動のミーティングがありました。
ジュエリーデザインコース恒例の連携事業で、参加した学生がデザイン開発を行い、企業担当者へ提案、その後に製作し販売する行程を踏みます。
今年から、CADを使用しデザインと原型を製作する学生もおり、今後の工程が楽しみです。
7_14_1

JD齋藤

カテゴリー: 授業風景 | コメントは受け付けていません。